山里亮太、華原朋美が『アウトデラックス』へ出演する際に番組スタッフが事前打ち合わせで「山ちゃん、コントロールできないわ」と第一声で言われたと明かす

2021年4月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、華原朋美が『アウトデラックス』へ出演する際に番組スタッフが事前打ち合わせで「山ちゃん、コントロールできないわ」と第一声で言われたと明かしていた。

山里亮太:怖かったのよ。怖かったっていうか、凄かった。その覚悟が。華原朋美さんの。

華原朋美さんが、『アウトデラックス』きたの。『アウトデラックス』って言ったらね、本当にアウトな方がくるっていう。時々、本当に放送できなくなっちゃうようなことを言う人も出てくるんだけど。

打ち合わせでも、「今回もどうなるか分かりません」と。一応、俺は裏回しでございますから。打ち合わせはするんですよ、どんな人がきて、どんな話をするっていう打ち合わせをする上で、まずは華原さんと打ち合わせして、ディレクターさんが俺のところにきて言ったのが、「山ちゃん、コントロールできないわ」って。

「え?!」「凄い気合いも入ってくださってて、なんだけど、山ちゃん…もう、ごめんね。打ち合わせでこういうことを言うのはよくないんだけど、スタッフとして。どうなるか分からない。頼んだ!」って。

「いや、ちょっと待ってください」と。で、一応、想定ではあるわけよ。タイトルは「愛よりお金」みたいな感じで。「とにかく、世の中全てがお金」っていう。想定っていうか、まず話では、恋愛話は全然入ってなかったのよ。元カレ…皆さんご存知のTKさんのことはあんまり触れないのかなって。

あんまり下世話な、ゴシップみたいな感じでイジるのは、大人の恋が終わったって話だから、そんなことにはならないのかなって。向こうからは言わないだろうし、こっちからもそこをイジるんじゃなくて、そこじゃない華原朋美さんのアウトポイントもいっぱいあるんで、そこいきましょうっていう。

俺もそうだなって思って。いざ本番が始まる前、全体的に若干、緊張があるのよ。何かが起こりそうな気がする、みたいな。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事