ケンドーコバヤシ、女子アナに手を出すタレントは「三河屋のサブちゃんがわかめちゃんを手篭めにするようなもの」と批判

2019年8月14日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、女子アナに手を出すタレントは「三河屋のサブちゃんがわかめちゃんを手篭めにするようなもの」と批判していた。

斉藤アリス:芸人さんは、どんな人と結婚するのが多いんですか?

ケンドーコバヤシ:芸人…バラバラやね。有名人ばっかりいく奴もおるしな、陣内みたいに。

田中卓志:ふふ(笑)陣内さん、特にそうですね。

ケンドーコバヤシ:そういうのもいるし、一般の人と結婚する人もいるしね。

田中卓志:ああ。

ケンドーコバヤシ:特にパターンないか。

田中卓志:ファンの人とっていうのもいるし。

ケンドーコバヤシ:そっちもおるね。

山根良顕:アナウンサーさんと結婚したりするのも…

ケンドーコバヤシ:ああいうのは、ホンマは許したらアカンけどもね。

山根良顕:こっちからしたら、「アナウンサーさん」じゃないですか。

ケンドーコバヤシ:いや、そうやで。

山根良顕:気が引けるというか。

ケンドーコバヤシ:その感覚、正しいと思うよ。俺らなんかさ、テレビ局に「仕事くだせぇ」って言ってる、三河屋のサブちゃんやん、俺ら。

山根良顕:そう、そう。

ケンドーコバヤシ:勝手口から入ってって。それで箱入り娘に手を出してやで。サザエさんの家で、わかめちゃんをサブちゃんが手篭めにしたら大変な事件やで。

山根良顕:いや、本当ですよね。

ケンドーコバヤシ:手塩にかけて育てた。イカレてるで、やってること。

山根良顕:いや、凄いなぁって思って。

ケンドーコバヤシ:局アナと結婚した人って。

山根良顕:野球選手とかだと…

ケンドーコバヤシ:野球選手は逆やねん。テレビ局の方から「すみません」って行くから。

田中卓志:お邪魔してね。

ケンドーコバヤシ:「選手、ピリピリしてると思うんですけど。綺麗どころ連れてきましたんで」ってことやろ。女子アナに行かすってことは。「試合前、申し訳ないですけど」って言うて。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:それも、「食ってくれ」みたいなもんやろ。人身売買や、あんなもん。

柏木由紀:やめてください。

ケンドーコバヤシ:「やめてください」ちゃうやん、前から思っててん、テレビ局えげつないなって。

柏木由紀:そんなわけはない(笑)

ケンドーコバヤシ:えげつないって。

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:いや、それに手を出す芸人の方がえげつないよ。

柏木由紀:ふふ(笑)

ケンドーコバヤシ:「すみません、仕事ください」って裏口から入ってるんやから。正面から入られへんやん、俺ら。勝手口から「すみません!」って言うて。…なんやねん、急に喋りにくそうに。

田中卓志:いや、まぁ…おばたのお兄さんは悪くないでしょ?

ケンドーコバヤシ:悪いよ、あんなもん。

田中卓志:はっはっはっ(笑)

ケンドーコバヤシ:あんなもん、悪党に決まってるやんけ。

田中卓志:はっはっはっ(笑)



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事