ナイツ塙、吉住は女芸人にありがちな「自虐ネタ」や「女子あるあるネタ」ではないネタでウケている点が素晴らしいと賞賛「実力凄いあるなと思って」

2021年3月8日配信のYouTubeチャンネル『ナイツ塙の自由時間』の「上石神井ラジオ」で、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、吉住は女芸人にありがちな「自虐ネタ」や「女子あるあるネタ」ではないネタでウケている点が素晴らしいと賞賛していた。

塙宣之:彼女のやっぱり素晴らしいところはさ、そういうなんだろう…自虐の部分とかも全然ないし。

要するに、女性芸人とかよくやっちゃうこととかないじゃん。たとえば、紺野ぶるまとかと全然違うじゃん。紺野ぶるまもめちゃくちゃ面白いんだけど、やっぱりその「女子あるある」みたいなところじゃん。

そこって結構、みんなが飽和状態だから、横澤夏子とかさ。だから、そこじゃないところに行ってるからさ、吉住ってさ。本当に、毎回実力凄いあるなと思って。

営業とかでよく一緒だったんだよ、吉住って。2年ぐらい前からずっと一緒に営業行ってて。営業でも、本当に知らないわけじゃん、吉住って。THE W優勝する前で。でも、ウケてたから、やっぱり力あるなぁって思ってたんだけども。

しかも無名だから。今、早坂さんっていうね、人力舎のオバサンが仕切ってる営業に行ってるんだけど。だから、人力舎の若手芸人とかを早坂さんが入れるわけ、10組ぐらいの内、1組。ザ・マミーとか。そこに吉住が入ってて。で、吉住はずっと面白かったね。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事