ナイツ塙、ZAZYのR-1グランプリ決勝ネタは「歌からのもう一展開」が欲しいと語る「投げっぱなし、勝ち逃げ感がある」

2021年3月8日配信のYouTubeチャンネル『ナイツ塙の自由時間』の「上石神井ラジオ」で、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、ZAZYのR-1グランプリ決勝ネタは「歌からのもう一展開」が欲しいと語っていた。

塙宣之:たけしさんの「たけしメモ」っていうのが元々あって。多分、たけしさんとかは、本当に人に伝えたい人で。どうしても伝えたいから、それをフリップにしてる。要するにプレゼンなわけだから、フリップっていうのは。

小池都知事とかもよく使うじゃん。なんかを表現したい時にフリップを使うわけでしょ?どうしても。だから、その表現のプラスで使ってればいいんだけど、そうじゃなくてただフリップを使ってやるっていうだけで、人間の面白さがそこに追いついてないような感じも、どうしてもしちゃうから。

「何を伝えたいのかな?」ってちょっと思っちゃう気はするけどね。まぁ、ZAZYは面白かったんだけど。だから、ZAZYなんかは、もしあと1分あれば、もうちょっとあそこの…せっかく面白くなってきたところで、急にストンと終わっちゃったでしょ?

歌のところがもっと面白かったじゃん。あそこでもう一展開欲しいよね。だからちょっと投げっぱなしで、要するに勝ち逃げじゃないけど。ランジャタイとかもそうなんだけど、難しいことを難しくやってますよって言って終わる芸人っていうのは、ちょっと今流行ってるんだろうけど。

なんか、難しいものをどうやって捌くのかというところも見たくなってきてるというか…って感じかな。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事