オードリー若林、山里亮太の『たりないふたり』についての批判に『不毛な議論』へ乗り込んで話し合いたいと発言「向こうにその気があれば、いつでも行って喋りたい」

2021年2月27日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、南海キャンディーズ・山里亮太の『たりないふたり』についての批判に『不毛な議論』へ乗り込んで話し合いたいと発言していた。

若林正恭:ただ、なんかこういうところで言うと、なんか不利、山ちゃんにとっては良くないから。

オードリー若林、山里亮太が「たりないふたりスタッフは若林寄り」と批判することに反論「スタッフは凄く山ちゃんのことを考えてる。それに気づいてない」

春日俊彰:うん。

若林正恭:俺は山ちゃんに、やっぱりオンの時に「俺からはこう見えてるよ」っていうのを、どっかで言いたいなぁと思ってたんだけど。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:だから、向こうにね、その気があればね、いつでも行って喋りたいんだけど。

春日俊彰:うん。

若林正恭:ただ、乃木坂のリスナーでもあるから、水曜日の。だから、凄く身が引き裂かれる思いっていうか。まず、新内さんにまず承諾とりに行かないとなぁと思って、その前に。

春日俊彰:承諾…

若林正恭:やっぱり、敵地で喋る方がいいと思うの、この山ちゃん問題は。

春日俊彰:うん。

若林正恭:こっちに呼んだら、有利に話が進んじゃうと、きっと彼のファンもね、「なんか違うなぁ」って感じになっちゃうから。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:だから、ちゃんと言いたくて。「俺からはこう見えてるけど、それはどう?」っていうのは。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:ちょっと新内さんに挨拶行かなきゃな、と思ってて、それやるなら。

春日俊彰:ああ。



オードリーのANN

本日の人気記事