柏木由紀、高校で芸能科に進学した時は「辛かった」が日出高校の通信科へAKB48メンバーと転校した後は「めっちゃ楽しかった」と告白

2021年2月24日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、AKB48柏木由紀が、高校で芸能科に進学した時は「辛かった」が日出高校の通信科へAKB48メンバーと転校した後は「めっちゃ楽しかった」と告白していた。

柏木由紀:その後、転校(AKB48柏木由紀、高校は芸能科で「めっちゃ辛かった。ずっと隅っこにいました」と告白「鹿児島から出てきて、『誰?』みたいな」)してAKBのメンバーと結構同じ高校に行った時が、もう最高でした。

ケンドーコバヤシ:ああ、そういうルートがあった、と(笑)

柏木由紀:芸能コースは行ったんですけど、足りなくって、出席日数が。

ケンドーコバヤシ:ああ。

柏木由紀:で、結局、進級できないってなって。

山根良顕:うん。

柏木由紀:で、転校したんですよ、通信みたいなところに。

山根良顕:ああ。

ケンドーコバヤシ:AKBの子たちと一緒に?

柏木由紀:結構、ほとんど一緒に。

ケンドーコバヤシ:へぇ。

柏木由紀:で、行って。めっちゃ楽しかったです。

田中卓志:ふふ(笑)

柏木由紀:でも、気づいたら…

ケンドーコバヤシ:それがあれか、『マジすか学園』か。

柏木由紀:あれは悪すぎる(笑)あんなわけないじゃないですか(笑)

田中卓志:ふふ(笑)

柏木由紀:そうですね、同世代多かった。

ケンドーコバヤシ:へぇ、面白い話やなぁ。芸能科に居づらくなったっていうなぁ。

柏木由紀:いやぁ、居づらかったですよ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事