東野幸治、かまいたちやニューヨークの台頭でますます「ダイアン、大丈夫か?」と思ったと語る「東京に馴染めてない芸人みたいな感じに…」

2021年2月24日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第111回にて、お笑い芸人・東野幸治が、かまいたちやニューヨークの台頭でますます「ダイアン、大丈夫か?」と思ったと語っていた。

東野幸治:千鳥とお話しして、最終的にはなぜか「ダイアン、大丈夫か?」って話になって(笑)

かまいたちとか、ニューヨークやなんか色んな若手がどんどん、どんどん上がってくるから。なんか、ベテラン引っ込み思案、東京馴染めない芸人みたいな感じに。

「東京に馴染めてない芸人」みたいな感じになってきたから、どうしたもんかなぁ、みたいな話をしながら、まぁ久しぶりに千鳥と喋り。

で、本番ではね、まぁ色んな芸入さんが自分の子供や、自分の親や、自分の兄弟と一緒に漫才をする、と。中でも、ちょっと感慨深かったのが、トータルテンボスの大村君とその息子、漫才して。2丁拳銃の小堀君と息子も漫才をして。

2丁拳銃の小堀君の息子もお笑い志望で。トータルテンボスの大村君の子供も、『クセがすごいGP』で歌ってるんでしょ?そういう表舞台に多分、性格的にも向いてるし。それ見ながら、これ10年後とか、この2人が誰かとコンビ組んでM-1グランプリとかキングオブコントとか出てたら、やっぱり感慨深くなるよなぁ、とか。そんなことも思いながら。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事