雨上がり決死隊・蛍原徹、宮迫博之と「二人っきりで会った」時に最初の会話に困ってしまって「天気の話をした」と告白「ウソみたいやけど、天気の話するな(笑)」

2021年2月23日放送のテレビ東京系列の番組『あちこちオードリー』にて、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の蛍原徹が、宮迫博之と「二人っきりで会った」時に最初の会話に困ってしまって「天気の話をした」と告白していた。

蛍原徹:俺も二人きりで、(相方・宮迫博之と)去年の夏に会ってんのよ。

若林正恭:あ、それはどこで会ったんですか?

蛍原徹:それは…宮迫が多分、YouTubeとか撮ってるところなんかな。

若林正恭:へぇ。

春日俊彰:スタジオみたいなところですか。

蛍原徹:分からんで、俺の予想、それは。

春日俊彰:向こうから連絡あって「会おうや」みたいになったんですか?

蛍原徹:それはお互いにずっと言ってて、俺もそれはメールとか電話とかで。

春日俊彰:はい、はい。

蛍原徹:でもコロナとかで、ちょっとあんまり外で会うとかも違うのかなって。

若林正恭:はい、はい。

蛍原徹:ずっと延ばし延ばしやったのよ。

若林正恭:へぇ。

蛍原徹:で、7月の終わりぐらいかな。そこ行った感じ。

若林正恭:へぇ!それ行く時、二人きり凄い久しぶりですもんね?

蛍原徹:二人きりなんかないよ。

若林正恭:ないですよね。

森田哲矢:それは、何の話をする会なんですか?

春日俊彰:たしかに、何の集まりっていうか。

蛍原徹:何の集まりって…言いたいことあるやんか、お互いに。

東ブクロ:そういう状況になって。

蛍原徹:そう、そう。そういうことになって。まぁ、どうしようかとか、どうすんのとか。自分の気持ちを。

若林正恭:うわぁ。

春日俊彰:それは完全に二人で?

蛍原徹:完全に二人。完全に二人じゃないと、俺も意味ないと思ってたから。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:そうですよね。第一声は…

東ブクロ:さすがに、「おいっす」も今までなかったわけじゃないですか。

蛍原徹:…早めにお茶ちょうだい(笑)

春日俊彰:おかわりを(笑)

若林正恭:俺たちからしたら凄いことですよ、雨上がりさんがプライベートで会って。

蛍原徹:いやいや、そんな凄ないねんけど。

春日俊彰:宮迫さんがそこにいたんですか?

蛍原徹:いる、いる。部屋やから。

春日俊彰:そこにいらっしゃって。

若林正恭:先に着いておかなきゃ宮迫さんもダメですよね。

蛍原徹:そうやな(笑)

若林正恭:さすがにそれは、した側ですから。

蛍原徹:うん(笑)大体、仕事してて毎日遅刻の奴やったけど、その日だけは遅刻してなかった(笑)

森田哲矢:それはちゃんとあんねんな。

若林正恭:入ったら、「お、いる」ってことですもんね?

蛍原徹:そうやな。

春日俊彰:で、一言目はどっちから?

蛍原徹:ピンポンって鳴らして、ガチャっと開けて、「…おお」って。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:リアル(笑)

蛍原徹:ほんまにあれ、ウソみたいやけど、天気の話するな(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:へぇ(笑)

蛍原徹:やっぱり、天気の話って凄いよな。せぇへん、せぇへんって思ってたけど、困った時はそういうもんなんやな。

若林正恭:オジサンの距離感のアイドリングには一番いいんですね(笑)

蛍原徹:いや、一番いい。天気の話、自然に出たもん。「雨降ってきたわ」って(笑)

若林正恭:そこから入って(笑)うわぁ、凄い空間だなぁ。それはどれぐらい喋ったんですか?

蛍原徹:1時間ぐらいかな。

若林正恭:じゃあ、そこで色々喋ったってことですね?

蛍原徹:そうやね。



あちこちオードリー

本日の人気記事