神田伯山、映画『すばらしき世界』を見た後で白須賀貴樹議員の高級ラウンジ通い報道に思うこと「やっぱシャバっていいなぁ(笑)」

2021年2月19日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『問わず語りの神田伯山』(毎週金 21:30-22:00)にて、講談師の神田伯山が、映画『すばらしき世界』を見た後で白須賀貴樹議員の高級ラウンジ通い報道に「やっぱシャバっていいなぁ(笑)」と思ったと語っていた。

神田伯山:最近なんかさ、自民党議員とかも緊急事態宣言出てんのに、なんか高級ラウンジみたいなの使ってたでしょ。

で、自民党議員のなんかさ、エレベーター乗るところの写真の女性と一緒に、乗ってる奴いたでしょ。

あの女性、エロかったね。全然、自民党議員かばう気ないけど、あれはエロいね。あんな肩出して。素晴らしい世界だね。やっぱシャバっていいなぁ(笑)

そういう話じゃないんだよ(笑)自民党議員を責めなきゃいけない。あれは、本当アウトじゃん。国民にさ、ちゃんとお願いをする立場でさ、議員が自分でキチッとしなきゃいけない、「何やってんだ、自民党」と。

…そういう感じで言うと、「山口さん、いかんな」って思いながら、「いかんですね」って。「でも、このメンズエステのヘッドスパ行きたいね」っていう。ホームページ見たら、ちょっとエロいんですよ。

手とかも揉んでくれるんですけど、揉み方がちょっとエロい。で、山口さんに「これさ…ラジオのネタ、スペシャルウィークで新しいの見つけていかなきゃいけないかなぁって思って行きたいけど、山口さん、どう思う?」って言ったら、一切、今まで興味を示してこなかったマネジャーの山口さんが、「60分9000円ってのは…悪くないですね」って。



問わず語りの神田伯山

本日の人気記事