ラランド・サーヤ、ナイツ塙がネタ合わせもせずに「当日の最新ニュースの時事ネタ」を取り入れた漫才を行っていることに驚き「普通にゆきぽよとか言って…」

2021年2月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『ラランド・ツキの兎』(毎週火 21:30-22:00)にて、お笑いコンビ・ラランドのサーヤが、ナイツ・塙宣之がネタ合わせもせずに「当日の最新ニュースの時事ネタ」を取り入れた漫才を行っていることに驚いていた。

ニシダ:時事の人って、多少いるじゃない、まだ。

サーヤ:いるね。

ニシダ:若手の人でもさ。

サーヤ:たまにいるよね。

ニシダ:でも、もう…

サーヤ:井口さんもそうだもんな、ウエストランドの。

ニシダ:そう、そう。でもさ、ナイツさんと爆笑問題さんがいてさ、もう入る隙ないじゃん。

サーヤ:だから、どこに目をつけるかだよね。で、ニッチなニュースなんかいけないじゃん、きっと。

ニシダ:いけないよ。

サーヤ:みんなに伝わるやつってなったらね。

ニシダ:なんかさ、凄いところに入っていこうとしてるよね、時事の漫才やってる人たちって。

サーヤ:たしかになぁ。営業で塙さんも普通に「ゆきぽよ」って言ってたもんね。

ニシダ:そうよ。塙さんも凄いよね。

サーヤ:「あ、最新のやつ作ってんだ」って思っちゃった、普通に。

ニシダ:凄いよ。

サーヤ:凄い。

ニシダ:大体、ナイツさん営業でトリだからさ、全員袖に集合してんじゃん。

サーヤ:うん。

ニシダ:聞くとやっぱさ、当日の朝のこととか全然言ってるじゃない。

サーヤ:言ってる。取り入れてるよ。

ニシダ:凄いね、やっぱりね。

サーヤ:で、優しいからすげぇ話しかけてくれてさ。全然ネタ合わせせずに行って、最新のネタやるよね。

ニシダ:やる。

サーヤ:凄いよね。

ニシダ:土屋さんとかさ、あんな普通にしてるけどさ、超怖いことしてない?

サーヤ:だから、ドキドキしないのかね?

ニシダ:何なんだろうね。

サーヤ:突如さ、言われたやつに綺麗に決めてくって凄いよね。

ニシダ:凄いね。



ラランド・ツキの兎

本日の人気記事