東野幸治、『旅猿』でぺこぱ・シュウペイの名前を呼び間違え続けても番組スタッフが訂正してくれなかったことで「凄くスタッフに気を使われてるのかも分かりません」

2021年2月14日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第108回にて、お笑い芸人・東野幸治が、『旅猿』でぺこぱ・シュウペイの名前を呼び間違え続けても番組スタッフが訂正してくれなかったことで「凄くスタッフに気を使われてるのかも分かりません」などと語っていた。

東野幸治:終わってからも、スタッフ何一つ言ってなかったですよ、「面白かったですね、お疲れ様でした」って言うて。俺が「シュンペイ、シュンペイ」って言ってんのに。完全に裸の王様です。

東野幸治、『旅猿』でぺこぱ・シュウペイのことを「シュンペイ」と言い続けても岡村隆史やスタッフも誰も指摘してくれなかったことにショック「私は裸の王様です」

知らん間に僕ね、偉くなったのかも分かりません。偉くなりすぎたのかも分かりません。もしくは、凄くスタッフに気を使われてるのかも分かりません。絶対に後者です。そんなに偉くなってないから。

ショックやわぁ。俺も自分の中でも、目標は西川きよし師匠みたいになって、65歳ぐらいから後輩にどんどんイジられたり、ツッコまれたりして、楽しい日常過ごそうと思ったけど。

53歳で、シュウペイのことを「シュンペイ、シュンペイ」言うて誰もツッコんでくれなかったらもう無理や。

ちょっと聞いてたらスタッフさん、どうかこれから僕のことをイジって下さい。僕はアホなんです。とびっきりのアホなんです。

松蔭寺も「シュウインジ」言うてるし、めちゃくちゃなんです。どうかお願いします、名前間違ってますって言うてください、お願いします。



東野幸治の幻ラジオ

本日の人気記事