千原ジュニア、難病「特発性大腿骨頭壊死症」による股関節痛によって番組収録前に「立たれへん」状態だったと告白

2021年2月2日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、難病「特発性大腿骨頭壊死症」による股関節痛によって番組収録前に「立たれへん」状態だったと告白していた。

千原ジュニア:俺ね、股関節が…

ケンドーコバヤシ:大丈夫ですか?さっき戻る時…

千原ジュニア:そうやろ。これ、2ヶ月前やで。

ケンドーコバヤシ:危ないですよ、股関節は。

千原ジュニア:ロケで痛めて。寒い中、急に走って。

ケンドーコバヤシ:ああ、言うてましたね。

千原ジュニア:そう。それで…

ケンドーコバヤシ:ションベンまで出なくなって(笑)

千原ジュニア:そう、そう。それで、今日もそこで針を打ってもらって。立たれへんかってん。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:で、やっと立てて、ぐらいやけど。

ケンドーコバヤシ:僕も股関節痛めたことありますけど。

千原ジュニア:長引くなぁ。

ケンドーコバヤシ:長引きます、股関節は。

千原ジュニア:なぁ。

ケンドーコバヤシ:なんか、踏ん張ってもない時にも急に痛くなって。

千原ジュニア:そう、そう。寒いから。

ケンドーコバヤシ:今はね。

千原ジュニア:余計なんやって。

ケンドーコバヤシ:で、また僕は一番風俗行ってる時やったから。

千原ジュニア:ああ、よう踏ん張って。

ケンドーコバヤシ:途中で「あっ!」って言ってましたもん(笑)「え?」ってなってましたもん、向こうも(笑)



にけつッ!!

本日の人気記事