千原ジュニア、難病「特発性大腿骨頭壊死症」と診断されるも治療により「痛みも和らいで、普段通りお仕事もさせていただいております」と快方に向かっていると報告

2021年2月11日配信開始のYouTubeチャンネル『千原ジュニアYouTube』の動画で、お笑い芸人・千原ジュニアが、難病「特発性大腿骨頭壊死症」と診断されるも、治療により「痛みも和らいで、普段通りお仕事もさせていただいております」と快方に向かっていると報告していた。

千原ジュニア:どうも、千原ジュニアです。皆さん、YouTubeの方でですね、私、股関節のことをちょっと言わせていただきましたところ、本当に沢山の励ましの言葉とか、素敵なメッセージ、そして貴重な情報なんかたくさんいただけました。

本当に皆さんありがとうございます。すみません、ご心配をお掛けしまして。

非常に良好に向かっておりまして、痛みも和らいでですね、もう毎日のように、普段通り、お仕事もさせていただいておりますし。

今後も今まで通りロケ、そしてスタジオ、そしてこのYouTubeなんか色々楽しくて、皆さんに少しでも笑っていただけるように、精進していきたいと思っておりますので、本当に皆さんこのたびは、色々ご心配をお掛けしまして、すみませんでした。



千原ジュニアYouTube

本日の人気記事