ナイツ塙、おぼん・こぼんの娘同士が「くれよん」という漫才コンビを組んでいた過去を明かす

2021年2月10日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、おぼん・こぼんの娘同士が「くれよん」という漫才コンビを組んでいた過去を明かしていた。

塙宣之:おぼん師匠の娘と、こぼん師匠の娘がコンビ組んでたんですよ。

土屋伸之:そう、お姉ちゃんの方がね。

塙宣之:「くれよん」ってコンビでね。

安藤なつ:え?可愛い。

塙宣之:可愛いでしょ。こぼんの娘と、おぼんの娘で、くれよんってコンビやってて。で、そのこぼん師匠の娘さんは歌手とかになって。

安藤なつ:へぇ。

塙宣之:茨城かなんかでやってるんですけどね。

安藤なつ:そうなんですね。

塙宣之:そう、そう。

土屋伸之:いないよね、コンビで娘同士が、とか。息子同士がコンビとか。

塙宣之:大阪とかにいなかったっけ?

土屋伸之:え?

塙宣之:いなかったか。

土屋伸之:あれじゃない?大助・花子師匠の娘さんが。

注釈:さゆみ・ひかりというコンビで、宮川大助・花子夫妻の長女・宮川さゆみと、横山やすしの次女・木村ひかりによる。

塙宣之:コンビ組んでたよね。

土屋伸之:誰かとやってたよね。

安藤なつ:ああ、たしかに。

塙宣之:それは全然違う人かな?

土屋伸之:それは、誰かのジュニアじゃないんじゃないかな。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事