ケンドーコバヤシ、AKB48柏木由紀と街中で偶然会ったところ本人とは最初分からず「うわ、地味な女が近づいてきた」と思ったと明かす

2021年2月10日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、AKB48柏木由紀と街中で偶然会ったところ、本人とは最初分からず「うわ、地味な女が近づいてきた」と思ったと明かしていた。

ケンドーコバヤシ:何回かあるよ、柏木さんとね。

柏木由紀:そうですよね。一緒に収録して。

ケンドーコバヤシ:収録一緒やって、2時間ぐらいでここで一緒になるの、何回かあるもん。

柏木由紀:あと、道でバッタリ会ったこともありましたもんね。

ケンドーコバヤシ:道でバッタリ会ったこともある。

柏木由紀:全然。

ケンドーコバヤシ:道でバッタリ会った時、「うわ、地味な女やなぁ」って思って、近寄ってきたら柏木さんやった(笑)

柏木由紀:ヒドイ(笑)

ケンドーコバヤシ:「うわ、地味な女、近寄ってきた」思って(笑)

柏木由紀:ふふ(笑)ヒドイ(笑)

田中卓志:なんかこの近所とかで会うとかなら分かるんだけど。

ケンドーコバヤシ:いや、そっちの方が奇跡やろ(笑)

田中卓志:テレビ局のね、違う番組よ。で、30秒もズレれば、同じエレベーターに乗ることなんかないよ。

柏木由紀:たしかに。

田中卓志:全く同じタイミングで。



アッパレやってまーす

本日の人気記事