オードリー若林、番組収録のスタジオにある消毒液の前に立つマネージャーに内心は激怒していると告白「もう見えてないから、自分のタレントしか」

2021年2月6日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、番組収録のスタジオにある消毒液の前に立つマネージャーに内心は激怒していると告白していた。

若林正恭:こんなことあんまり思いたくないんだけど、スタジオの前にゴミ箱あるじゃない。

春日俊彰:うん。

若林正恭:あと、今で言う消毒液。あんまりこんなこと言っちゃいけないんだけど、どなたのマネージャーか分からないですけども、消毒液の前に立ってる奴がいて。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:「いや、どけや!」って(笑)

春日俊彰:ああ。

若林正恭:いや、こんな言い方悪いけど(笑)でも、こんぐらい思ってんのよ(笑)

春日俊彰:うん。

若林正恭:消毒液の前に立つかね。もう見えてないから、自分のタレントしか。

春日俊彰:うん。

若林正恭:それは、自分も器小さいの分かってんだよ。

春日俊彰:うん。

若林正恭:「だけど、消毒液の前に立つ?」って思っちゃってる自分もイヤなんだけど。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:その人も一生懸命でね、もしかしたら凄いプレッシャーかかってんのかもしれない。

春日俊彰:まぁ、余裕ないのかもしれない。

若林正恭:って思ってあげればいいじゃん。だけど、そういうのだけは全然ダメで。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、「この人は絶対タクシー、車道出て止めんな」って思ったり(笑)

春日俊彰:消毒液の前に立ってるから(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:まぁまぁ、繋がるのか。



オードリーのANN

本日の人気記事