バナナマン設楽、星野源の前で日村がキングボンビーの扮装をして「スベった」と明かす「一番の敗因は、源君があんまり桃鉄を知らないっていう」

2021年2月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、星野源の前で日村がキングボンビーの扮装をして、「スベった」と明かしていた。

設楽統:日村さんも節分の日にやったね、鬼。

日村勇紀:ふふ(笑)鬼、そうだね。鬼だね。俺は鬼っていう発想の中でやったつもりでいたんだけどね。

設楽統:キングボンビー。

日村勇紀:そう、そう、キングボンビーね。

設楽統:スベったねぇ(笑)

日村勇紀:ふふ(笑)

設楽統:どうしたの?(笑)

日村勇紀:スベったねぇ(笑)

設楽統:一番の敗因というか、原因は、源君があんまり桃鉄を知らないっていうね。

日村勇紀:たしかに、そうなの。

設楽統:そこだと思うよ。

日村勇紀:もう俺、キングボンビーって絶対知ってると思ったんだよね。

設楽統:分かる。絶対的な信頼を持ってたんでしょ?

日村勇紀:本当に思ってたの。

設楽統:昔話のキャラクターみたいなぐらい、有名だと思ってたんだよね?

日村勇紀:で、また新作も出てるから。さらに情報もテレビやらなんやら色んなところで出てるから。

設楽統:源君も全く知らないわけじゃなくて、見たことあるし、友達の家でやったことあるし…っていう感じだったから、知らないわけじゃなかったけど。

日村勇紀:知らないわけじゃないけどね。

設楽統:「うわ、キングボンビーだ!」っていう感じではなかったね。

日村勇紀:そう、なかったなぁ。

設楽統:で、裸になって、キングボンビーのコスを完璧というか、結構時間かけてやった。

日村勇紀:やった。1時間以上かけた。

設楽統:やったわりに、みたいなのと、あとその格好に命をかけ過ぎて、ストーリーが構築できてないっていうか。

日村勇紀:すげぇ分かる。

設楽統:何かこうもう一個、デビル笑いとかさ、武器がもう一個あれば何かだったんだろうね。

日村勇紀:分かる。

設楽統:台詞も、キングボンビーを知らないまでも笑えるような。なんかがあればよかったのかね。

日村勇紀:俺もメイクだけに必死でね。これも出たら絶対受けるって思って行って、スベッてるから。

設楽統:あ、これ知らない人のために言っておきますと、2月2日にニッポン放送の『星野源のオールナイトニッポン』誕生日スペシャルに我々バナナマン2人で行ったんですよ。

日村勇紀:そう、行ったの。

設楽統:もうずっとね、源君は日村さんの誕生日ソング作ってくれて。

日村勇紀:こっちのラジオ来てくれるからね。

設楽統:うん。だから源君の誕生日にはってことでね。2年連続で日村さん1人で行ったけど、今年は俺も行って。

日村勇紀:そう。

設楽統:バナナマンとオークラでね。

日村勇紀:3人で行って。

設楽統:で、前回、ペ・ヨンジュンとか、ガムテープパンツとかをその前の年に扮装していくっていうのが、決まりじゃないけど。

日村勇紀:でも、決まり。「喜ばせたい」があるから、なんかしらの格好をして行くっていうね。

設楽統:ねぇ。



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事