伊集院光、ゆきぽよが親密男性の薬物使用による逮捕を「ただの知り合い」と苦しい弁解で乗り切ろうとしていることに本人も「あれ?通るの?」と思っているのではと指摘

2021年2月1日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、ゆきぽよが親密男性の薬物使用による逮捕を「ただの知り合い」と苦しい弁解で乗り切ろうとしていることに、本人も「あれ?通るの?」と思っているのではと指摘していた。

リスナーメール:合鍵を渡しておきながら、「ただの知り合い」だの、「関係は切ろうと思っていた」という言い訳でなんとか乗り切ろうとする妖怪「無理ぽよ」。

伊集院光:ふふ(笑)これから、「無理ぽよ通したね」って言い方してこう、俺ら(笑)「あれは相当な無理ぽよ通してきたよね」っていう。

ゆきぽよも、ゆきぽよで「あれ?通るの?」って今、思ってんじゃないのかな(笑)ちょっと…なぁ、俺もビックリしたもん。「あ、大丈夫なの?」みたいな(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事