カンニング竹山、『おかげでした』の企画だった竹山シェイブアイスを本格的に再始動することを検討中「かき氷を始めようかな」

2019年8月9日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜朝6時 木梨の会。』(毎週土 6:00-7:00)にて、お笑い芸人・カンニング竹山が、フジテレビ系の番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の企画だった竹山シェイブアイスを本格的に再始動することを検討中であると明かしていた。

木梨憲武:竹山さんも、なんか…昔、番組の企画でハワイで、竹山シェイブアイス。

古谷有美:かき氷屋さんやりました。

木梨憲武:これ、なんか実は自分の友達も増えてきて。

古谷有美:はい。

木梨憲武:向こうで新しい、本当のかき氷を始めようかな、なんて漏らしてたけど。なんか考えてますか?

カンニング竹山:まだ100%はやるとは決めてませんけど。

木梨憲武:うん。

カンニング竹山:一応、友達となんとなくテナントをね。

古谷有美:おお!

木梨憲武:カッコイイ。

カンニング竹山:でもわかんないです、これはまだわかんないです。

木梨憲武:そうですか。色々ね、通さなきゃいけないところいっぱいあるし。

カンニング竹山:そうですね。「ここだったら家賃これぐらいですよ」とか。実は今回、ちょっと裏で調べてたりとか。

木梨憲武:前回やった時、本当に凄い人だかりで。毎日、テレビもないのに何回か、手伝いとサインしに行ってるから。

カンニング竹山:一泊三日でね。

木梨憲武:ねぇ(笑)後輩連れて「手伝え」ってね(笑)

古谷有美:へぇ(笑)

カンニング竹山:月に何回か行くと、後半、税関でクスリの運び屋だと間違えられるっていう。

木梨憲武:なるほど(笑)

カンニング竹山:一泊三日で出たり入ったりするから、裏連れて行かれるんですよ。

木梨憲武:なるほど。で、向こうのグリーンカードとかちゃんと持った人たちが、いない時にそれをやってくれたりっていう。

カンニング竹山:そうですね。

木梨憲武:その許可も含めた、細かいこといいですねぇ。

カンニング竹山:やりたいですけどね、なかなか難しい。



土曜朝6時 木梨の会。

本日の人気記事