山里亮太、妻・蒼井優はハマったゲームをとことんやり込むため「『リビッツ』で半日かけて一枚のコインを探していた」と明かす

2021年1月27日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、妻・蒼井優はハマったゲームをとことんやり込むため「『リビッツ』で半日かけて一枚のコインを探していた」と明かしていた。

山里亮太:ステイホーム期間中のゲーム遍歴は、『リビッツ』、あれも全クリしまして、フルコンプリートで。その後に、『ピクミン3』をやってまして。それもクリアです。

結構、地味にやってるんです。しかもこれ、夫婦でやってます。やっぱね、WAONさんは結構オタ気質と言いますか。ハロプロの愛とか、かき氷への愛とか、集中したら凄いのよ、その収集癖みたいなのが。

だから、ああいう『リビッツ』もそうなんだけど、隠れてるコインとか探さなきゃいけないんだけど、すげぇ探すのよ。半日かけて探したりするの、一枚のコインを。

隠し面とかも。ピクミンもフルーツ集めも全部コンプリートしたりする、それぐらいやり込む人なの、地味に。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事