山里亮太、蒼井優とのツーショットを女性自身に隠し撮りされた時に「パンティ泥棒として警察に突き出されるコント」をしていたと明かす

2019年8月7日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、蒼井優とのツーショットを女性自身に隠し撮りされた時に「パンティ泥棒として警察に突き出されるコント」をしていたと明かしていた。

山里亮太:「お前、幸せだろう、どうせ」とお思いの方もいると思うんですけどね。それはね、週刊誌にも載りましたからね。

いやぁ、えらいもんでね、女性週刊誌に載りまして。私がWAONと一緒にお蕎麦を食べているところがですね。

凄いのがさ、全く気づかないのね、撮られてるのって。どっから撮ってたんだろうって感じ。しかも凄いいいショットで撮ってくれてて(笑)夫婦仲よさそうな。いい写真を撮ってくれて。

普通にお蕎麦屋さんから出てきて、なんか二人で歩いてるところなんですけども。なんか、WAONがですね…ウチのWAONが、僕の顔の前に手をやってるやつでしょ。あれは、僕が人目を気にしてるみたいなくだりがあって。

「顔を見せちゃいけないからね」みたいなノリで、手でモザイクをやってくれてるところです。頑張ってモザイクを作ってくれてるところを、パシャリ。全然気づいてない。どっから撮ってんのか分からないけど、またいいカメラなんだろうね。凄い綺麗に撮れてたからさ。

あとさ、僕の凄い目つきが悪いのがあるのね。見ると、凄い目つきが悪くて、肩にWAONの手がかかってる写真があるのね。あれはどういう写真かって言うと、パンティ泥棒を警察に突き出すところっていうコントです(笑)

一緒に歩いてる時に、肩を組む感じが…「これ、なんか捕まえた犯人を突き出すに行く感じだぁね」って言ったら、警察に行くところ、みたいなのをやってるところですね。すみません、そんなことをやってますよ。

申し訳ない。そんなことを言う日が来ましたよ、私なんかも。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事