アンガールズ田中、ノンスタ井上が『呪術廻戦』の魅力を語っていたことに怒り「井上が読んでるってなったら、世間の人が読まなくなるんだから」

2021年1月6日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・アンガールズの田中卓志が、NON STYLE井上裕介が『呪術廻戦』の魅力を語っていたことに、「井上が読んでるってなったら、世間の人が読まなくなるんだから」などと語っていた。

リスナーメール:先日、『グッとラック』で現在大ヒットしている「呪術廻戦の魅力」という特集コーナーが始まりました。『呪術廻戦』の専門家がその魅力をプレゼンするという触れ込みだったので、僕はついに流行の最先端を押さえていた『アッパレ』水曜日メンバーが登場するものだと楽しみにしていました。

ところが、専門家として出てきたのはなんと、この番組では最低品質人間として悪名高いNON STYLE井上さん。

「ストーリーが面白い」「五条悟がカッコイイ」など、見事に薄っぺらい魅力を並べる井上さんに、開いた口が塞がりませんでした。

このラジオで取り上げていた漫画の仕事が、あろうことか井上に奪われる。田中、柏木…悔しくないのか?

田中卓志:悔しいですよ、これは。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

田中卓志:だって、『グッとラック』なんてワタナベの人がMCやってる番組でさ。

柏木由紀:そうですよね。

田中卓志:ゆきりんか俺を仕込まないの?

柏木由紀:本当ですよ。

田中卓志:で、しかも井上が読んでるってなったら、世間の人が読まなくなるんだから。

柏木由紀:はっはっはっ(笑)

山根良顕:あるなぁ、そういうの。

田中卓志:あるよね。

柏木由紀:イメージね(笑)

山根良顕:ブランドの服とかでも、誰かが着てるからもうやめようって。

柏木由紀:ああ。

田中卓志:そう、そう。だから、GAGが奮わなかったのも、井上と繋がりがあるって、世間にバレたからなわけで。

山根良顕:うん。

田中卓志:最悪のスタートですよ、『呪術廻戦』、「NEXT鬼滅」って言われてるのに。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:でも、まぁたしかに読んでるかもしれないよ、これに関しては。アイツも漫画好きだし。

山根良顕:うん。

田中卓志:いや、読んでるかもしれないけど、だとしたら井上は語っちゃダメだよ。今後の『呪術廻戦』のために。

山根良顕:ああ、好きであれば。

ケンドーコバヤシ:続けて欲しいなら。好きだったら身を引けよ、と。



アッパレやってまーす

本日の人気記事