ノンスタ井上、警察も出動した自宅での深夜の焼き肉パーティーには謹慎中の芸人もいたと明かす「休んでる芸人さんが…」

2019年8月6日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・NON STYLEの井上裕介が、警察も出動した自宅での深夜の焼き肉パーティーには謹慎中の芸人もいたと明かしていた。

小沢一敬:最近のお前のあの返し、神だな。

井上裕介:何がですか?

小沢一敬:ニュースになってたんだけど、夜中に焼き肉をやって大騒ぎして、マンションから苦情がきて、警察がきて注意されたの。

筧美和子:ふふ(笑)

小沢一敬:夜中1時に焼き肉を。

井上裕介:窓開けっ放しにしてんの忘れてて。

小沢一敬:それで注意された時のコメントが、普通だったら「夜中、なるべく集まるのやめます」って言うのに、井上のコメントが「今後は窓閉めます」って言ったの(笑)

筧美和子:ふふ(笑)

小沢一敬:コイツ、マジですげぇなって思って(笑)

松田大輔:「まだやるんかい」っていう(笑)

井上裕介:いや、窓閉めてる状態で、何度も家で焼き肉はしてますから。そのときは何も言われてませんので。

松田大輔:うん。

井上裕介:その時はたまたま、すみません。

小沢一敬:窓を閉めれば大丈夫っていう(笑)

井上裕介:焼き肉をやめることはできませんから。

小沢一敬:ふふ(笑)

松田大輔:外で食えばいいんじゃない?(笑)

小沢一敬:その時、ちょっと休んでる芸人さんが家に遊びに来てたり、色々あって。

松田大輔:あ、そうなの?

井上裕介:色々あって。元気づけるっていうのもあって、ちょっとね、パーッとしちゃったんですけどね。

松田大輔:そうか。



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事