山里亮太、『ドリーム東西ネタ合戦』での大スベリ後に相方・しずちゃんが「ネタを3本書いてきた」ことで驚く「面白いのよ、このネタ」

2021年1月6日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、『ドリーム東西ネタ合戦』での大スベリ後に相方・しずちゃんが「ネタを3本書いてきた」ことで驚いたと語っていた。

山里亮太:相方とも、「ウチら、もっと漫才やんなきゃダメだね」って話をして。で、相方にも「そういうこと言われてるんだよ」って、ちょっと相方の拳を暴れさせようとしたのよ。

直接、ボコボコにしてもらおうかなって思って、相方に(笑)でもさ、「そっか、みんなオモロイもんなぁ頑張らなきゃいけないって思わせてもらえてありがたいな」って、すげぇ悟りを開いたことを言っちゃってさ。

でも、その気持ちがウソじゃないのはさ、今さ、もう3本ぐらい。いや、コンビ組んだ時以来かな、相方がネタを書いてくんのよ、今。

ビックリしちゃってさ、久しぶりにネタ書いてきて、相方が。「あら」って思って。いや、しずちゃんの中でも、「いや、頑張らなアカンな、ウチ、漫才やってないもんなぁ」って、俺のテンションに引っ張られたように、「ごめんな、山ちゃん。頑張ろな」って言ってたけど、どっかでやっぱちょっとショック受けてんだ、傷ついてんだ、みたいな。

「ああ、すげぇなぁ。これは良い年だ、2021」って。皆さんに色々気づかせてもらえた、自分たちの漫才の足らなさみたいなのを気づかせてくれたし、相方にも火がついたなって思って。

ただ、相方がさ、コンビ結成以来、ネタ書いてて。10何年ぶりに新ネタをそんなペースで書いてくるわけさ。

だから、ビックリしたのよ(笑)相方のネタの送り方に(笑)昨今、色んなものが発達してさ、パソコンがあったりとか、スマホで打ったりして。違うのよ、相方はノートに鉛筆でネタ書いて、それを写真に撮って写メで送ってくるっていうね(笑)一ページずつ(笑)「斬新」って(笑)

元々ね、昔、西中サーキットってコンビ組んでた時も、ネタ書いてたっていうから。今、ネタ書いてきてて、今、3本あって、「ああ、こういう設定で、こういうボケやりたいんだ?」ってなって。

でも、1本すげぇ気になったのが、初詣に行くみたいなネタなんだけど。面白いのよ、このネタ。で、面白いんだけど、俺が手を合わせたら、しずちゃんが俺の「何を願ってたか当てるわ」っていうやつなんだけど。

「今、山ちゃんこんなこと願ってたやろ」って。そういう大喜利っぽいのがバーッて書いてあるんだけど。全編、結構抉るような悪口なのよ、俺を(笑)

で、ツッコミもおしずが書いてるからさ、「山ちゃん、今、こんなこと考えてたやろ」みたいなことに対して、俺の返しも、すげぇ全部受け入れるのね。「たしかにそうだけども」みたいな(笑)

だから、2本まで書いた時に思ったんだろうね。なんか腹立ってきたなって思って、3本目は新ネタって形で、俺の悪口を言い始めて(笑)



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事