空気階段・鈴木もぐら、横浜に行くはずが電車で乗り過ごして熱海に行ってしまい戻ろうとしても「気づいたら宇都宮に」いた過去を告白

2020年12月15日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑いコンビ・空気階段の鈴木もぐらが、横浜に行くはずが電車で乗り過ごして熱海に行ってしまい、戻ろうとしても「気づいたら宇都宮に」いた過去を告白していた。

水川かたまり:コンビ組み立ての時とかは、ネタ合わせ横浜でやってたんですけど、なかなか来ないっつって。

千原ジュニア:うん。

水川かたまり:電話かけたら、「ごめん、今、寝過ごして熱海いるわ」って。

ケンドーコバヤシ:熱海?

水川かたまり:「綺麗な海が見える」って。

ケンドーコバヤシ:死にに行ってるやん。

鈴木もぐら:ふふ(笑)それで、「ちょっと折り返して戻るわ」って言っても、全然来ないんで、もう一回電話したら、「ごめん今、宇都宮いるわ」って。

ケンドーコバヤシ:宇都宮?

水川かたまり:折り返しで。

千原ジュニア:寝てまうの?

鈴木もぐら:寝ちゃうんですよ。

ケンドーコバヤシ:餃子食いに行った?

鈴木もぐら:餃子食いに行ってないんですけど(笑)気づいたら宇都宮いたんです。湘南新宿ラインっていう、物凄い長い距離、一本で走る電車があるんですよね。

千原ジュニア:うん、うん。

鈴木もぐら:それのせいで、止まってくれないんで。

千原ジュニア:違う、違う(笑)

ケンドーコバヤシ:湘南新宿ラインが悪いよ。

鈴木もぐら:だからJRが悪いんですよね(笑)あんな便利な電車作ったらダメなんですよ。



にけつッ!!

本日の人気記事