ケンコバ・アンガールズ田中、ぺこぱが多忙なスケジュールの中でM-1グランプリ2020準決勝に残っていることに驚き「忙しさで言ったらダントツ」

2020年11月18日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!水曜日』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシとアンガールズ・田中卓志が、ぺこぱが多忙なスケジュールの中でM-1グランプリ2020準決勝に残っていることに驚いていた。

田中卓志:東京ホテイソンは優勝候補に入れますかね。いやぁ、難しいなぁ。ニューヨークもだって、ノッてますもんね。

山根良顕:キングオブコント2位。

ケンドーコバヤシ:田中って本当、お笑い好きやねんな(笑)

田中卓志:そうです(笑)

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)「そうです」って(笑)

田中卓志:めちゃめちゃ好きだから。ニューヨークが去年のM-1では松本さんに「笑いながらのツッコミは好きじゃない」みたいな。そのリベンジを見てみたいしね。

ケンドーコバヤシ:うん。

田中卓志:そこでは選ばないと思うんですけどね。今年の面白さで審査員は選ぶと思うんで。

ケンドーコバヤシ:いん。

田中卓志:ぺこぱも残ってんだ?

ケンドーコバヤシ:そうよ。

田中卓志:凄いなぁ。この忙しさで?(笑)

ケンドーコバヤシ:たしかにな。忙しさで言ったら、この中やったらダントツやわ。

田中卓志:そうですね。



アッパレやってまーす

本日の人気記事