山里亮太、妻・蒼井優によさこい総踊り『この地へ』の踊りを見てもらいダメ出しされていると告白「できてないよね」

2019年7月31日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、妻・蒼井優によさこい総踊り『この地へ』の踊りを見てもらいダメ出しされていると告白していた。

山里亮太:僕は最近で言うと、高知観光特使に就任いたしまして、ありがとうございます。

『不毛な議論』でもですね、高知愛を語ってる、この皆さんのおかげ、皆さんがこうやってね、山里が高知のことを語ることに対して、聴いてくださったことも相まって、見事、高知観光特使。よさこい応援部長までいただきまして。

まぁ、言ってもよさこいが8月9日、10日、11日、12日ってやりますんでね。そこで私は、もう踊りますんで。今、家でですね、ずっと一人黙々とYouTubeに上がってる総踊り『この地へ』っていう、GReeeeNさんが作ってくれた、みんなで踊るためのよさこいの音楽があって。

その踊りをですね、家でやりですね。そのやってる姿をですね、奥様である蒼井さんに撮っていただき、ダメ出しをいただく毎日でございます。

元々、バレエとか蒼井さんはやってたから、ステップとか凄いの。もう、俺がやってるのを見て、もう全部教えれるようになってる状態で。ツーステップを教えてもらって、ツーステップができてないと、できた動画を見せて、「できてないよね」って。

「踊ろう」って、やってるんで。今、一生懸命ですね、練習してるんで。その成果は、8月9日のですね、前夜祭、総踊りで私、踊りたいなって思ってますんで、見ていただければ。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事