爆笑問題・太田、『サンジャポ』収録のメイク室でデーブ・スペクターがコロナ禍にも関わらず喋りまくって奥仲哲弥医師に「本気で怒られて、シュンとしていた」と暴露

2020年11月2日放送の中京テレビの番組『太田上田』にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、『サンジャポ』収録のメイク室でデーブ・スペクターがコロナ禍にも関わらず喋りまくって奥仲哲弥医師に「本気で怒られて、シュンとしていた」と暴露していた。

太田光:一回ね、コロナがもっと流行ってた時に、『サンジャポ』の時、メイク室でベラベラやったらしいんですよ。

上田晋也:はい、はい。

太田光:そしたら、奥仲先生ってね、お医者さんが「ソーシャルディスタンスだ」っつってるのに、みんなのところに行って、ベラベラ喋りまくるから。

上田晋也:うん、うん。

太田光:本気で怒られて、シュンとして。

上田晋也:ふふ(笑)

太田光:「デーブクラスター」とか言われて。

上田晋也:はっはっはっ(笑)

太田光:もう、落ち込んだんだよね?

デーブ・スペクター:小学校以来の怒られ方。

上田晋也:そんなに怒られんですか?(笑)

デーブ・スペクター:ええ、大変だったんですけどね。

上田晋也:「喋るなって言ってるでしょ!」みたいな?

デーブ・スペクター:そうなんです。



太田上田

本日の人気記事