オードリー若林、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言をネタに「私、発表があります。やめさせて下さい、このラジオ…」

2020年10月31日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言をネタにしていた。

若林正恭:俺は、初めて言うんだけど、結婚を3年間は修行だと思ってるんだよね。

春日俊彰:ああ。それはどういう…自分が我慢しなきゃいけないことが多かったりとか?

若林正恭:そう、そう。春日さんに「そうだよ」って言われると思うけど、俺って自分では考えられないことを飲み込むの苦手じゃないですか。

春日俊彰:うん、そうだよ。

若林正恭:なんだ、お前その態度。

春日俊彰:いや、若林さんが言うから。

若林正恭:最悪だな、喋り相手として。

春日俊彰:いや、予告されてたから。予告されてた以上に「そうだよ」って思ったけどね、申し訳ないけど(笑)

若林正恭:お前、何なんだ、その喋り方。好感度、いらないのか?お前。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)今ので落ちるかよ(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:「あの人に、こんなとんでもないことを言った」みたいな(笑)

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:そんな感じじゃないから、今(笑)

若林正恭:自分ルールみたいなのが、独りが長いし、大勢嫌いだから、凝り固まってて。自分ルール以外のことを飲み込むの苦手なんだよね。

春日俊彰:うん、そうだよ。

若林正恭:お前、なんだよその態度!

春日俊彰:ふふ(笑)いや、そうだから、それは。独り身の時間が長かったからとかじゃないよ。もう中学からそうだから。

若林正恭:はっはっはっ(笑)

春日俊彰:谷口が今ここにいたら、同じぐらいの温度で「そうだよ」って言ってると思うよ。

若林正恭:ふふ(笑)で、自分の粗もそうだけど、他人の粗も飲み込まないってことが凄くよくなかったなぁって思ってた時期の、ちょい後に結婚したの、俺は。

春日俊彰:はい、はい。

若林正恭:っていうことを、仕事で与えられるポジションっていうか、場所的にもそれを凄く頑張らないとやべぇなって思ったの。

春日俊彰:なるへそ。

若林正恭:俺は飲み込むのが苦手だから。

春日俊彰:そうだよ。

若林正恭:お前、喧嘩売ってんのか?

春日俊彰:売ってないよ。だって、おっしゃるから。

若林正恭:うん。

春日俊彰:私が言い出したわけじゃないから。

若林正恭:つまり、器が小さいのよ。

春日俊彰:そうだよ。そうだよ!そう!

若林正恭:やめたいの?このラジオ。

春日俊彰:ふふ(笑)

若林正恭:そういうこと?「私、発表があります。やめさせて下さい、このラジオは」って言ってんのと一緒だよ。

春日俊彰:一緒じゃないわ(笑)

若林正恭:エンディングで。

春日俊彰:そんな強行突破じゃないでしょ、別に今のは(笑)全然そんなことないわ。相槌だから、私のは。言い出したわけじゃないでしょ、自分から手を挙げて。



オードリーのANN

本日の人気記事