伊集院光、嵐のファンは国立競技場での無観客ライブ収録で上げられた花火が野球中継で映って「ネタバレじゃん」と思うのではと指摘

2020年10月26日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、嵐のファンは国立競技場での無観客ライブ収録で上げられた花火が野球中継で映って「ネタバレじゃん」と思うのではと指摘していた。

伊集院光:それぞれさ、野球がひいきな人と、嵐がひいきな人がいるからさ。ニュースでさ、凄い花火映っちゃったじゃん。凄い風船映っちゃって。

これが、11月3日かなんかに配信するやつを、先撮ってるらしい。そうすると、野球で映しちゃって「ネタバレじゃんかよ」っていう。「花火上がんの、知らないで上がって欲しいし」っていう。

「風船とか上がるの知らないで配信楽しんで、うわぁ、風船すごーい!」ってなりたいのに、「なに野球勝手に映してんだよ」みたいな(笑)

野球の熱烈なファンの方は、「野球邪魔すんなよ」ってなるけど、嵐の熱烈なファンの方はそんな感じになるんだと思って、興味深いだと思ったの。

ただお互いがお互いのことを思った方がいいから。だから、逆に言うと配信で花火がドーンってなるのを見た人は、心のどこかに「滝野っていう人がヒットを打った後なんだ」っていう(笑)

あのドーンの前に、滝野っていう選手がヒットを打ったんだっていうね、その気持ちがあるとね、お互い共存できるんじゃないかなと思うんですけども。



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事