オードリー春日、水卜麻美が「春日語カレンダー」を予約してくれたことで「差し上げますよ」と言ったところ「一つでも売上伸ばさないと、再来年の制作費にならないんで」

2020年10月24日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの春日俊彰が、水卜麻美が「春日語カレンダー」を予約してくれたことで「差し上げますよ」と言ったところ「一つでも売上伸ばさないと、再来年の制作費にならないんで」と言われたと明かしていた。

春日俊彰:言ったのよ。ちょうどその日に(水卜麻美に)メーキャップルームで会ったからさ。

若林正恭:はい、はい。

春日俊彰:「見たよ、今朝」って。

若林正恭:うん、うん。

春日俊彰:「一つ、買ってくれたんだってね」「そうなんですよ」って。

若林正恭:うん。

春日俊彰:「いいのに、別に差し上げますよ」って。

若林正恭:うん。

春日俊彰:って言ったら、「いやいや、一つでも売上伸ばさないと、再来年の制作費にならないんで」って(笑)

若林正恭:なるほどね。

春日俊彰:はっはっはっ(笑)

若林正恭:毎年欲しいんだ(笑)

春日俊彰:第二弾、2022のことを考えて(笑)

若林正恭:ふふ(笑)

春日俊彰:それで、注文してくれたっていう。



オードリーのANN

本日の人気記事