バカリズム、オードリー若林と山里亮太は自分から仕事のオファーをすることはあっても逆に「オファーされることがない」ことが不満「俺が思ってるほど、二人は俺のこと…」

2020年10月21日放送のニッポン放送系のラジオ番組『佐久間宣行のオールナイトニッポン0(ZERO)』(毎週水 27:00-28:30)にて、お笑い芸人・バカリズムが、オードリー・若林正恭と、南海キャンディーズ・山里亮太は自分から仕事のオファーをすることはあっても、逆に「オファーされることがない」ことが不満だと語っていた。

佐久間宣行:CM中も話してたんですよ。「絡みづらい」とはちょっと違うんだよな。益野さんは、心を開いて色んな人を呼んでるんだけど。

バカリズム:うん。

佐久間宣行:「その人からは呼ばれていない」っていうんで。

バカリズム:そうです。

佐久間宣行:最近、気になってるのは?

バカリズム:オードリー。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

バカリズム:オードリー、凄い大好きで。もちろん、プライベートでも、若林さんは僕の作業場に来たりとか、『住住』一緒にやったりとか。

佐久間宣行:うん、やってますよね。

バカリズム:でも、よくよく考えたら、基本、全部呼んでるの僕なんですよ。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

バカリズム:「やりましょう」って誘ってるの。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

バカリズム:で、僕は大体、若林さんにしても、山里さんにしても、年もそんなに違わないし、キャリア的に僕の方が先輩だけど、なんか同世代って感覚で一緒に番組もやったりして。

佐久間宣行:いやいや、そのイメージありますよ。

バカリズム:友達なんですけど。

佐久間宣行:元々だって、日テレって特番やってましたよね?『闇4』。

バカリズム:ああ、そうそう。やってたりもして。僕は凄い好きな二人なんですけど。でも、やっぱりなんとなく、二人からすれば「あ、俺、やっぱ先輩なのかな」って。先輩だけど、「それがやっぱあんだな」っていうのがあって。

佐久間宣行:ああ、だってよく考えたら、『たりないふたり』は山里・若林がやってて。

バカリズム:そう、そう。

佐久間宣行:『たりないふたり』には、升野さんいないですもんね。

バカリズム:あれ、「楽しそうにやってんなぁ」ってすげぇ思うんですよ。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)

バカリズム:「俺は、二人と凄くやりやすい、喋りやすいけど、俺が思ってるほど、二人は俺のこと、喋りやすくないのかな?」って。

佐久間宣行:はっはっはっ(笑)



佐久間宣行のANN0

本日の人気記事