ナイツ塙、三四郎・小宮を舞台の出番だからと起こしたら「こっちは深夜までラジオやってんだよ!」と逆ギレされてしまったと明かす

2020年10月13日放送のニッポン放送系のラジオ番組『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月-木 13:00-15:30)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、三四郎・小宮浩信を舞台の出番だからと起こしたら、「こっちは深夜までラジオやってんだよ!」と逆ギレされてしまったと明かしていた。

山崎ケイ:霜降りのせいや君だったかな。みんな疲れて、劇場で寝てる時に、耳元で本人の出囃子をかけたら、「自分の出番だ!」って思って。

塙宣之:面白い、それ。

山崎ケイ:ドッキリをかけて。テンパるドッキリをとってたくらい、音を聞いたらみんな、ワッて反応しちゃうっていう。

土屋伸之:なるほどね。

塙宣之:なるほどね。焦るだろうね、それ流れてたら。

山崎ケイ:はい。それぐらいみんな、出囃子が染み付いてる。

土屋伸之:ああ。営業中、寝てる三四郎の小宮とかさ(笑)

塙宣之:三四郎、出囃子ないもん。

土屋伸之:出囃子聞いても起きなかったけどね、アイツはね(笑)

山崎ケイ:へぇ(笑)

塙宣之:何回も言いますけど、小宮に起きないから、「ダメだよ、ちゃんと起きなきゃ」って言ったら…

土屋伸之:「こっちは深夜までラジオやってんだよ!」って言われて。

山崎ケイ:ふふ(笑)

塙宣之:逆ギレされたっていう。

土屋伸之:意味分かんない、出番だから起こしたんだよっつってるのに(笑)「こっちは深夜までラジオやってんだよ!」っていう(笑)

山崎ケイ:ふふ(笑)

土屋伸之:意味分かんない逆ギレ(笑)

塙宣之:俺が悪かったのかなって思っちゃう。

山崎ケイ:はっはっはっ(笑)



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事