ナイツ塙、バナナマンは芸人として「バランスが良くて、何でもできる上位の人たち」であると語る「ナイツと対極みたいな人たち」

2020年10月5日配信開始のYouTube動画『上石神井ラジオ』(毎週月曜日更新)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、バナナマンは芸人として「バランスが良くて、何でもできる上位の人たち」であると語っていた。

塙宣之:今度『バナナサンド』に出るかもしれなくて。だから、僕はちょっとまぁ、バナナマンさんっていうのは、もう対極みたいな人たちだから。

漫才師として…バナナマンさん、もちろん凄いと思うけど。逆にできないことをやってるから、凄いよね。

…めちゃくちゃ上手いしね。華もあるしね。で、ラジオも深夜やっててね、面白いからね。やっぱり芸人の何でもできるバランスというのも、凄い上位の人たちだよね。

ナイツは全然そういうのないからね。テンションもそんな高くないし。だからまぁ、そういう意味では、ラジオとか漫才とか寄席のグラフは高いけど、テレビとかのグラフが全然低いからね。

俺たちもよく分かんないんだよね。いつもなんかあるじゃん、文春とかのランキングとかさ。そうすると、凄い高い位置には入ってるんだよ。で、何なら、くりぃむしちゅーさんとかバナナマンさんよりも高いわけよ。

だけど、全然レギュラー番組ないんだよ。おかしいでしょ。『カイモノラボ』と千葉テレビだけだから。お笑い演芸館やってるけど。『ラジオショー』は素晴らしいと思いますけど、普通そういうランキング上位の人って、みんなテレビいっぱい出てるじゃん。千鳥とか、オードリーとかさ。訳分かんないよね、それね。

華がないんだと思いますけどね。



ナイツ ザ・ラジオショー

本日の人気記事