明石家さんま、吉本興業のお家騒動で「もうネタがないのか、デマまで流してしまう」と個人事務所に関する報道について発言

2019年7月27日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、吉本興業のお家騒動で「もうネタがないのか、デマまで流してしまう」と個人事務所に関する報道について発言していた。

明石家さんま:皆さんに、お伝えしなければいけないことがあるんですけど。

飯窪春菜:なんですか?(笑)

明石家さんま:皆さんも聞きたいでしょうけど。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:昨日から、なんかかなりウチの事務所に。タレントさんが、さんまの事務所に入るんじゃないか、ということで噂されてますけど。

飯窪春菜:はい。

明石家さんま:誰一人、来ておりませんので。

村上ショージ:ええ?

飯窪春菜:声はかけられたんですか?

明石家さんま:声はかけましたけども、今のところ、「入れてくれ」っていうのは誰一人いませんので。

飯窪春菜:あれ?

明石家さんま:家の前にも、ここの局に入る時も、報道陣がザーッと来てくれて、そういう聞きたいんだと思っておりましたけども、私も「全員引き受けます」と。「ウチの事務所でやっていきます」っていう答えを出したかったんですけど、誰一人、ウチの事務所に入りたいというのは…

村上ショージ:でも、各テレビ局では朝から、明石家さんまさんの事務所には、ラサール石井と村上ショージが入ってたっていうので、本当に自分でもビックリしまして。

明石家さんま:私が一番ビックリして。テレビ報道、もうネタがないのか、デマまで流してしまうから。

村上ショージ:デマやったんですか?すぐ、寛平さんから電話あって。「お前、言えよ」って。「お前、俺に黙って入ってたんか?」「いや、兄さん、僕、入ってないんですよ」「何言ってんねん、お前、隠してるやろ。他事務所の石井ちゃんとお前が入ってるっていうの、ウチの嫁はんと今、聞いててビックリしてて」って。

明石家さんま:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:で、「ウチの嫁もそれやったらアンタ、入れてもらい」と。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:「本当はどっちなんや?」「色んなところで出てますけど、本当僕、入ってないんですよ。コントのやってるだけ」って。

明石家さんま:あれ、多分放送局の調査ミスやと思うんですけど。ウチの『コントでコント』っていうのを毎年やってるんですよ。この2年はやってないんですけど。ずーっと長くステージをやってて。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:その事務所が仕切りなんですね。あれは吉本興業と関係ないんですよ。そのコントは。ウチの事務所が仕切って、やってるので。そこに出演してる、オフィス事務所の仕切りのコントの舞台に出てるから。ラサールとショージが。

村上ショージ:はい。

明石家さんま:それで所属になってると思う(笑)ただ、ギャラはいただいてるもんな、もちろん。ウチの事務所からショージにギャラは払ってるけど、所属じゃないですし。

村上ショージ:うん。

明石家さんま:昨日、ショージが「寛平兄さんが入りたいって言ってた。僕もどうしたらいいですか?」って言うてたんですけど、2人はお断りします、と。2人だけは。

飯窪春菜:さんまさん側から(笑)

明石家さんま:2人だけは。ここからどうなってくか知りませんけど。本当に、俺の事務所に「入れてください」って人もいるかもしれないですけど、今のところゼロなんで、どういうことになるか分からないんですけど。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事