麒麟・川島、『笑っていいとも』出演直後にプロデューサーからコンビで激怒されて「二度と呼ばねぇよ」と出禁を言い渡されたことを明かす

2020年9月25日配信開始となったYouTubeチャンネル『Jookey』の動画『酒と話と徳井と芸人』にて、お笑いコンビ・麒麟の川島明が、『笑っていいとも』出演直後にプロデューサーからコンビで激怒されて「二度と呼ばねぇよ」と出禁を言い渡されたことを明かしていた。

徳井健太:『いいとも』どうでした?タモリさん、めっちゃハマりそうじゃないですか。

川島明:そう、ほんで、忘れもしない。生放送でパッて出て、勝俣さんもいて。

徳井健太:うん。

川島明:田村のことをタモさん、めっちゃイジってくれて。「今日のゲストはこの2人です」みたいな。最初出た時は、「あれ?流木?」って言われて。

徳井健太:いきなり?すげぇ。

川島明:それがバーンウケて、「誰が流木や!」って言うて、タモリさんがめっちゃ気に入って。プロデューサーも「あんなハマり方ないよ」って。「絶対次呼ぶわ」って。ほんでまた1ヶ月後ぐらいに呼んでくれて。

徳井健太:はい。

川島明:ほんでタモさんが田村に「あれ?ウンコ?」って言ったの。

徳井健太:うん。

川島明:で、勝俣さんが「ウンコだ、ウンコだ」みたいな。で、クイズコーナーやってんけど、タモさんが「はい、次、ウンコ」って。「誰がウンコや!」みたいな。もちろん、ウケてるし、タモさんがイジってくれて。

徳井健太:はい。

川島明:「あ、ウケた。まぁまぁよかったね」って、アルタの楽屋座ってたら、プロデューサーがきて。

徳井健太:え?なに?なに?怖いんだけど(笑)

川島明:「次のオファーですか?」って思ってたら、「昼間からウンコ、ウンコ言ってんじゃねぇよ、この野郎!」って言われて(笑)

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:絶対俺ら言ってへん(笑)

徳井健太:タモリさんに言ってよ(笑)

川島明:「ちょっと待ってよ」と。森田一義の楽屋行ってよ、それ。めっちゃ怒られてん。

徳井健太:うわぁ、可哀想(笑)

川島明:「ウチの森田があんなウンコって言ったのは、お前が誘ってんだろ」みたいな。

徳井健太:あらら…

川島明:「昼から生放送でやってんだよ」って。

徳井健太:そんなに怒られることあるの?

川島明:めっちゃ怒られてん(笑)田村もビックリして、ウンコが震えてて(笑)

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:俺も怖くて「すみません…」って。

徳井健太:『笑っていいとも』のプロデューサーに怒られたら…

川島明:もう終わりや、と。あの『笑っていいとも』に出たかったのに、2回目で「お前、考えろよ。なんでウンコで笑いとってんだよ」って。

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:顔面、素顔で出てきたら言われたこと、被害者やのに。

徳井健太:うわぁ。

川島明:「お前、もうダメだよ」ってめっちゃ怒られて。

徳井健太:うわぁ、辛い。

川島明:「すみません、すみません」って謝って。マネージャーも「待ってもらっていいですか」ってなって。「もういい、もういい。二度と呼ばねぇよ、お前らみたいな下品な奴」って。しょぼんですよ。

徳井健太:はっはっはっ(笑)

川島明:で、新幹線乗りながら「よう考えたらおかしいよな」って(笑)

徳井健太:ふふ(笑)タモさんだよなって(笑)

川島明:それはあった、めっちゃ覚えてる。



YouTube

本日の人気記事