バナナマン設楽、人生は急に変わることはなく「それまでの積み重ね」で決まると語る「何かを苦労してやった人が、その後に何かっていう」

2020年9月11日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『バナナマンのバナナムーンGOLD』(毎週金 25:00 – 27:00)にて、お笑いコンビ・バナナマンの設楽統が、人生は急に変わることはなく「それまでの積み重ね」で決まると語っていた。

設楽統:俺は思うんだけど、30歳になりましたって、急にね、人生が変わることってないから。

日村勇紀:ああ、そうだね。

設楽統:やっぱね、積み重ねだから。そこの何年か前、そのまた何年か前にやったことの成果が積み重なっていかないと。

日村勇紀:うん。

設楽統:まぁ、急にってパターンの人もいるかもしれないけどね。

日村勇紀:うん。

設楽統:絶対そこで、何かを苦労してやった人が、その後に何かっていうのが、これが多分、パターンだと思うから。

日村勇紀:そうだね。

設楽統:まぁ、何もなくいきなりドーンっていう人もいるかもしれないけど、少ないと思うよ。

日村勇紀:うん、本当そうだね。



バナナマンのバナナムーンGOLD

本日の人気記事