オードリー若林、CreepyNutsのR指定が『Mステ』で歌詞を間違えるアーティストのことをイジっていながら自分が間違えていたことに苦言「遅刻とかしてっから…」

2020年9月5日放送のニッポン放送系のラジオ番組『オードリーのオールナイトニッポン』(毎週土 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・オードリーの若林正恭が、CreepyNutsのR指定が『Mステ』で歌詞を間違えるアーティストのことをイジっていながら自分が間違えていたことに苦言を呈していた。

若林正恭:SixTONESの方に春日さんが行くということで。

春日俊彰:そうでござんすね。

若林正恭:うん。

春日俊彰:行って参りますよ。若林さんは、Creepyのところに行くんだよね?

若林正恭:CreepyNutsのところに行くんだけど、どうしようかなぁと思ってんだよね。

春日俊彰:どうしようかって、行って何するかってこと?

若林正恭:いや、行くのやめようかなぁと思って。

春日俊彰:どういうことなのよ、それ。

若林正恭:いや、これハスってるわけじゃなくて。

春日俊彰:うん。

若林正恭:理由があって。『Mステ』に出るっつってね、CreepyNutsが随分喋ってたのよ、自分たちのラジオで。

春日俊彰:ああ、今週?

若林正恭:そう、そう。『Mステ』で、歌詞とかね、Mステ仕様に変えたりとか、いけんのか、みたいな話をして。

春日俊彰:うん。

若林正恭:で、「『Mステ』って緊張の中、歌手飛ぶ人もいるらしい」みたいな、ゲラゲラ笑ってたら、Rが歌詞間違えてたのよ。

春日俊彰:ほう。

若林正恭:Rが、誰か名前出してイジってたりしたんだけど、誰々さんが歌詞間違えた、みたいな。

春日俊彰:ああ、はいはい。

若林正恭:R自体が歌詞トチってて。

春日俊彰:へぇ。

若林正恭:俺、その話しした方がいいんじゃないかなと思って。「R、やってんなぁ」ってことになってるから。

春日俊彰:ああ。

若林正恭:俺が行かない方がいいかなって思うぐらいのやり方してたから、Rが(笑)

春日俊彰:ああ、そう(笑)

若林正恭:また、遅刻とかしてっからいけねぇんじゃねぇか、アイツが(笑)

春日俊彰:そうなの?(笑)

若林正恭:事務所の人も言えなくなっちゃってるから、俺が言うしかないな。キャップかけだな、もうキャップかけ、久しぶりに(笑)

春日俊彰:行った方がいいよ、そしたら。結果ね(笑)

若林正恭:ふふ(笑)そういうことあって、行こうかどうかって感じなんだけど。

春日俊彰:行って、若林さんが言ってやった方がいいんじゃない?

若林正恭:事務所の人も言えなくなってんな、CreepyNutsにきっと。

春日俊彰:そうよ、そうなっちゃうと怖いよ。

若林正恭:怖いから、俺が言うしかない。往復ビンタだな(笑)

春日俊彰:やってあげた方がいいよ。よかったよ、Creepyにとってね、若林君がいたっていうのは。幸せなことだよ(笑)

若林正恭:お笑いのファンの方々じゃないからね、本当の往復ビンタとかしたら、「誰だコイツは」って、マッチョな人たちに怒られるかもしれないなんて感じもするけどね(笑)

春日俊彰:そういうリスクもあるけど、若林さん以外に言えないもん、誰も。

若林正恭:そこまで行っちゃってるか(笑)

春日俊彰:行っちゃってるでしょ、それは(笑)

若林正恭:水かけてやんないと分かんないか(笑)

春日俊彰:これはもう、愛情でね(笑)若林さんも辛いと思うけども(笑)

若林正恭:R指定、びちょびちょにしなきゃダメだな、歌詞飛ばし野郎(笑)

春日俊彰:ダメだね(笑)



オードリーのANN

本日の人気記事