おぎやはぎ矢作、小木の「腎細胞癌を告知」されてからの変化を明かす「坂道とか走り出してんだよ、体力をつけるため」

2020年8月20日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『おぎやはぎのメガネびいき』(毎週木 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、小木の「腎細胞癌を告知」されてからの変化を明かしていた。

矢作兼:たしかに、鶴太郎さんだって、ボクシングやり始めてからだもんね、モノマネとかしなくなったのも(笑)

山崎弘也:いやいや(笑)鶴太郎さんの例とはまた違うから(笑)

矢作兼:ヨガやって、もう…(笑)

山崎弘也:それはもう、シンプルに鶴太郎さんの悪口っぽくなるよ(笑)

矢作兼:ふふ(笑)

山崎弘也:これ、たとえが違うから(笑)

矢作兼:小木太郎になっちゃう?(笑)

山崎弘也:小木太郎になっちゃう(笑)

矢作兼:でも、小木太郎、ちょっと鶴太郎さんイズム感じるのよ。

山崎弘也:ふふ(笑)

矢作兼:思い出した、思い出した。

山崎弘也:なんでそんな鶴太郎さん引っ張るの?(笑)

矢作兼:違うんだよ、アイツ、癌を…

山崎弘也:アイツって、小木さんのことね?やめてくれよ、本当に(笑)

矢作兼:さすがに鶴太郎さんのこと「アイツ」って言わないよ(笑)

山崎弘也:ふふ(笑)

矢作兼:癌を告知されてから、やっぱりちょっと、坂道とか走り出してんだよ。

山崎弘也:鍛え始めて、体力をね。

矢作兼:体力をつけるため。で、どんどん、どんどん体の健康を気をつけるようになって。

山崎弘也:うん、うん。

矢作兼:健康に気をつけるようになるじゃん、これはいいことじゃん。

山崎弘也:うん。

矢作兼:でも、その究極ってヨガじゃない。

山崎弘也:まぁまぁ、究極がヨガかどうか限らないよ(笑)色んな健康があるからね(笑)

矢作兼:いや、最後絶対ヨガでしょ。

山崎弘也:ピラティスだってあるけど。

矢作兼:ピラティスってでも、ヨガでしょ?

山崎弘也:ヨガは気持ち的なところが強いでしょ。まぁ、でも鶴太郎さんみたいになったらいけないってわけじゃないでしょ?(笑)

矢作兼:いいんだけど(笑)

山崎弘也:体調も変わるから、キャラクターも変わる可能性もあるよね。



おぎやはぎのメガネびいき

本日の人気記事