伊集院光、小倉優香のラジオ番組突然の降板宣言に「迂闊な発言をしていれば、すぐ円満にやめられる(笑)」と皮肉めいた発言

2020年8月10日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『伊集院光 深夜の馬鹿力』(毎週月 25:00-27:00)にて、お笑い芸人・伊集院光が、小倉優香のラジオ番組『アッパレやってまーす!』突然の降板宣言について、「迂闊な発言をしていれば、すぐ円満にやめられる(笑)」と皮肉めいた発言を行っていた。

リスナーメール:「和田勉って、まだ生きてたっけ?」っと思ってググると、毎回死んでる。

伊集院光:そりゃそうだよ(笑)和田勉さん亡くなってるよ、そりゃ。でも、そういう人いるよね。他、誰かな。「この人亡くなってんじゃねぇかな?」って思うと、「やっぱな」っていう。「生きてたっけ?死んだ、死んだ」って人、いるよな。

今、具体的に何人か浮かんだんだけど、う~ん、ダメだなっていう(笑)逆が多いのよ。「あの人、死んだよな」って思ってると、生きてる方の例がいっぱい今、浮かんでて(笑)その辺がすげぇ難しい(笑)

…お前さ、メモそこに書いてあるやつ読むと、俺が言ったことになんだからやめろよ、お前(笑)

だから、そういうのを読んじゃえばいいんだよな、小倉優香ちゃんも(笑)揉め事するんじゃなくて、今、ナオ・メヒアがメモったようなこと、迂闊に最初から用意してきちゃえば、すぐ円満にやめられる(笑)円満かどうか分からないけど、やめられるからね(笑)



伊集院光 深夜の馬鹿力

本日の人気記事