明石家さんま、コロナ禍で苦しんだり悩んでいる人々にメッセージ「今、人生の一コマ。大丈夫、次のコマがもう用意されてるから」

2020年7月25日放送のMBS放送のラジオ番組『ヤングタウン土曜日』(毎週土 22:00-23:30)にて、明石家さんまが、コロナ禍で苦しんだり悩んでいる人々に対して、「今、人生の一コマ。大丈夫、次のコマがもう用意されてるから」などと語っていた。

明石家さんま:どんだけ警戒してもなるし、警戒しすぎたら心が大変になるし。

稲場愛香:そうですね。

明石家さんま:こればっかりは本当、上手いこと付き合っていかな。

村上ショージ:そうですね。

明石家さんま:ただ、今、人生の一コマやからな。

稲場愛香:うん。

明石家さんま:大丈夫、次のコマがもう用意されてるから。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:見切る人は、それで大丈夫やと思うけども。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:まぁまぁ、邪魔くさい。本当に邪魔くさい。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:「なんでこんな手洗うんやろ」って思ってまう。

飯窪春菜:ふふ(笑)本当に。何回、一日にアルコール消毒するんだろうって思いますね(笑)

明石家さんま:思うよな。もうね、新幹線、『明石家電視台』の収録の時でも、俺、ごっついの持ってるんですよ、除菌の。

飯窪春菜:うん。

明石家さんま:それを椅子に振りかけたりしてる内に、「こんなことする俺やったっけ?」って。

飯窪春菜:はっはっはっ(笑)イメージないですね(笑)

村上ショージ:振りかけるのはきなこしかなかったのに。

明石家さんま:はっはっはっ(笑)

村上ショージ:それがまさか。



明石家さんまヤングタウン

本日の人気記事