千原ジュニア、松村邦洋の名言「挨拶にスランプなし」に感銘を受ける「これ、凄い言葉やなぁ」

2020年7月14日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・千原ジュニアが、松村邦洋の名言「挨拶にスランプなし」に感銘を受けたと語っていた。

千原ジュニア:この間ね、俺、九州でブルーリバーの川原君っていう。

ケンドーコバヤシ:そうか、アイツ帰ってるんでしたっけ?

千原ジュニア:アイツもう帰ったんや。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:東京に2年間いて。で、相方が病気になって、もう帰らなしゃあないっていうんで、2人で福岡戻って。で、福岡でお笑いやって。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:結構、忙しくやってんねんけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:で、喋ってたら、俺、全然東京おる時、しょっちゅう飲んでたけど、そんなことしてるって知らんかってんけど。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:飲んだり遊んだりしてる時に先輩が言った言葉で胸に刺さってたやつは、そのまま家持って帰って、その言葉を筆ペンで全部書いててんって。

ケンドーコバヤシ:へぇ。

千原ジュニア:2年間。それ見せてもらってん。めちゃくちゃオモロイねん。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

千原ジュニア:色んな話の流れがあって、それになったんやろうけど。

ケンドーコバヤシ:ああ、そうですね。

千原ジュニア:それだけを書いてるから。

ケンドーコバヤシ:本人は分かるけどね。

千原ジュニア:本人は分かんねんけど。たとえば、「THE MANZAIとった時の博多華丸・大吉さんの言葉です」って。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:同じ福岡出身の芸人に対してってことやろうな。「道は作ったけんね。これで来れんかったらもう知らんばい」みたいな。

ケンドーコバヤシ:うん。まぁ、それは分かりますよね。

千原ジュニア:とか。TIMのゴルゴさん。

ケンドーコバヤシ:ゴルゴさん。

千原ジュニア:「女性には、金をとらないホストであれ」って。

ケンドーコバヤシ:はっはっはっ(笑)

千原ジュニア:とにかく、全ての女性には優しくしろ、とか。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)

千原ジュニア:「地球がパワースポット ゴルゴ松本」(笑)

ケンドーコバヤシ:今、ゴルゴさんそういうお仕事もされてますもんね。

千原ジュニア:そういうので多分、向かってる道中、車中とかで聴いたんかな

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:キム兄もあったわ。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:「芸人は職業ではなく概念」…キム兄やなぁって感じの。それまでに色々あったんやろうな。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:俺、これ凄い言葉やなぁって思ったんやけど。松村邦洋さん。

ケンドーコバヤシ:ああ、はい、松村さん。

千原ジュニア:「挨拶にスランプなし」と。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:自分がどんだけしんどかったり、どんなにスランプであっても、とにかく挨拶だけはきっちりしておいたら、挨拶にスランプはないねんから。挨拶だけはきっちりしとけっていう。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:挨拶にスランプなし。

ケンドーコバヤシ:響きますね、それは。

千原ジュニア:これは名言やわ。で、次のページめくったら、ロッチ長岡。

ケンドーコバヤシ:はい。

千原ジュニア:「売れたからモテると思うなよ。それは人による」って(笑)

ケンドーコバヤシ:イヤな予感したわ、中岡って言った後に(笑)

千原ジュニア:ふふ(笑)

Huluで全編を丸ごと見る-にけつッ!!-Hulu



にけつッ!!

本日の人気記事