ノブコブ吉村、桂文枝・明石家さんま・オール巨人ら吉本芸人が全員集合している中で悪ふざけをして「全師匠を怒らせた」過去を告白

2019年7月16日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、平成ノブシコブシ・吉村崇が、桂文枝・明石家さんま・オール巨人ら吉本芸人が全員集合している中で悪ふざけをして、「全師匠を怒らせた」過去を告白していた。

ネタメール:ガチで怒られた人、いますか?

吉村崇:ガチで怒られた人?

松田大輔:結構攻めるから、「もしかしたらあった?」っていう。

小沢一敬:番組とかでさ、変な絡みっていうか、ツッコんでくじゃん、結構。

吉村崇:もちろん、近い先輩とかには、若い時は怒られましたけど。

小沢一敬:へぇ。

吉村崇:やっぱり失礼があったりして、あったんですけど。一番怒られたのは、松田さんも知ってると思いますけど、100周年の写真ですよね。

松田大輔:ふふ(笑)

吉村崇:吉本100周年っていう、オール吉本です。

小沢一敬:分かる、分かる。

吉村崇:その写真が、新聞一面にパーンッて載ったんですよね。その時の僕の立ち振る舞い、それを見て当時のマネージャーは、僕のところに来て、「ほとんどの師匠が怒ってらっしゃいます」っていうふうに言われてます(笑)

小沢一敬:何したの?

吉村崇:何もしてないんですけど…

松田大輔:いや、「やったな」と思ったよ。写真見た時、「やったな、吉村」と思ったけど。

筧美和子:何をしたんですか?

吉村崇:桂文枝師匠、さんま師匠、ダウンタウンさん、阪神巨人師匠とかも、そうそうたる人が一列目にいらっしゃって。

小沢一敬:うん。

吉村崇:で、2列目、3列目って、だんだん、若ければ若いほど後ろに下がって。

小沢一敬:200~300人ぐらいいたの?

吉村崇:そうですね。その中で僕は、1列目に座ってるわけですよ。

松田大輔:まだ5~6年目で、超若手で。

吉村崇:はい。で、みんなで「いらっしゃ~い」をみんな正座してやってるんですけど、俺だけあぐらかいてやってるんですよ(笑)知らねぇ若手芸人が、大崎会長の横で(笑)

松田大輔:会長の横まで行って(笑)

吉村崇:それ見て、「アイツは何なんだ?ここに座るべき人間じゃないぞ。まだ若すぎる」っていうんで、「全ての師匠が怒ってらっしゃいます」っていうふうに。

小沢一敬:でもさ、破天荒の始まりとしては最高のエピソードじゃない?イケんじゃない?このまま破天荒キャラ。

吉村崇:いや、無理ですよ。だって謝りに行ったんですから(笑)

小沢一敬:はっはっはっ(笑)謝ったの?(笑)破天荒なんでしょ?(笑)

吉村崇:謝りましたよ。「申し訳ございませんでした」って。あります?

小沢一敬:逆にさ、破天荒だったら「文句あるなら、俺のところにいらっしゃ~い」って言えばいいじゃん。

吉村崇:ヤバイ。それは一番ヤバイ。オヨヨ(笑)それオヨヨ、ダメです(笑)

小沢一敬:イジりだした(笑)

松田大輔:やったな(笑)

吉村崇:まぁ、一人の師匠だったら僕だって、踏ん張りききますよ。でも、全師匠は無理ですよ。

小沢一敬:ふふ(笑)いや、破天荒だって…

松田大輔:「全師匠を敵に回す」って、吉村に言って欲しかったってことですね。

小沢一敬:徳井健太なら行けたと思う。

吉村崇:徳井はいませんから。ちゃんと後ろの方で(笑)

小沢一敬:ふふ(笑)

吉村崇:それも色々あるんですよ、理由は。「吉村だったら前行けよ」って先輩に言われて前に行って、大崎会長が「俺、膝悪いから。正座できねぇんだよ」って言って、足を崩した写真がそれだから。まぁ…僕なんて破天荒じゃないんですよ。人に言われた通りやっただけで怒られたっていう。

小沢一敬:ふふ(笑)

松田大輔:でも、あの写真見た時、「破天荒だなぁ」って覆ったよ、やっぱ。



アッパレやってまーす

本日の人気記事

本日の人気記事