山里亮太、ダイアン津田が『あつまれどうぶつの森』ゲーム配信で「ズルしたことを長男にバレまいとごまかす姿」が微笑ましいと語る

2020年6月24日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『山里亮太の不毛な議論』(毎週水 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太が、ダイアン津田が『あつまれどうぶつの森』ゲーム配信で「ズルしたことを長男にバレまいとごまかす姿」が微笑ましいと語っていた。

山里亮太:ダイアン津田ちゃんのね、ゴイゴイスーチャンネル。俺、もう本当これ、出てくる子供たちが可愛いんだよ、津田ちゃんの子供たちが。

もうパパ大好きで、「パパ、パパ」言いながらやってるんだけどさ。で、もうつーちゃんがさ、本当に住人のブタに冷たいのよ。立ち退かそうとしてる感じあるからね、そんなシステムあるか分からないけどさ。

つーちゃん今ね、俺、ずっと見ててさ。つーちゃんがプロデューサーになって、アイドルグループ作ろうとしてんのよ。AAAみたいな感じで、GGGっていうね。島に行って、スカウトしに行ってんのよ。

その時の判定基準が厳しいのよ、凄い。「顔色が悪い」って理由で落としてるからね。それに対して娘さんが凄い悲しそうな感じで「パパ~やめてあげて」みたいな感じでやってる姿もいいしさ。

あとさ、最近では本当にすげぇなって思ったのが、つーちゃんやっててさ、子供たちが学校行ってんのよ。で、つーちゃんが一人で配信やってんの。でね、どうやらその裏技的なね、ちょっとズルに近いことをやったっぽいのよ。

で、長男がね、正攻法で一生懸命いい島を作ってるの。で、お父さん的に息子にズルしたのをバレたくないっていうのがあったっぽいの。そこで息子が帰ってきた時のさ、つーちゃん…子供帰ってくると、犬鳴くのよ。その時に、つーちゃんがマジでAVで抜いてる途中、親帰ってきたみたいな感じでガチャガチャって焦って。

で、息子が来てさ。「パパ…」って。配信だからコメントがあるわけよ。コメントで長男に教えるわけ、「パパ、ズルしてるよ」って(笑)それを悟られないようにするんだけど、ずっと『どうぶつの森』やりながら、「もうコメント欄とか見るな、コメント欄とか見ないでいいから、画面だけ見て」って。

「でも、学校行ってて見れなかったところ見たい」って、アーカイブのさ、今までのを見ようとしたら、「ダメ!見ろ、今のパパを見ろ」って(笑)

ずーっとそんなことをやっててね、微笑ましい。ぜひ見てください。ダイアン津田のゴイゴイスーチャンネル。今、アイドル結構揃ってきてるそうでございます。



山里亮太の不毛な議論

本日の人気記事