東野幸治、アンジャッシュ渡部の不倫報道で話題となった「行列の呪い」の噂で「次は絶対、後藤であってくれ(笑)」

2020年6月14日配信開始となったYouTube動画『東野幸治の幻ラジオ』第40回にて、お笑い芸人・東野幸治が、アンジャッシュ渡部の不倫報道で話題となった「行列の呪い」の噂で「次は絶対、後藤であってくれ(笑)」などと発言していた。

東野幸治:紳助さんが引退して。で、その後なんか大渕先生っていう人もなんか、弁護士の仕事でちょっとなんかおかしなことをしてちょっとね、『行列のできる法律相談所』という番組ですから、弁護士先生としてはなかなかここ出てたら困るでしょということで、降板されて。

で、次に宮迫が去年、6月、7月。闇営業で降板して。で、現在人気ユーチューバーになっていると。

で、それから1年後、2020年。アンジャッシュ渡部が自粛しているって。で、ネットの方では、「次は東野か、後藤かどっちかだ」って。絶対、後藤であってくれ(笑)

すまん(笑)後藤、すまん(笑)絶対後藤であってくれ(笑)

そうなのよ。ただ、一方ではフットボールのノンちゃん、岩尾君が言ってたけど、「これは行列の呪いじゃない、後藤の呪いだ」と。というのも、後藤と仕事をした人が、順番にこの世界からいなくなったり、問題を起こしている。

だから、当時『行列』に出始めてた、後藤も。紳助さん引退、宮迫の闇営業騒動。ほんで、『今夜くらべてみました』で、チュートの徳井。税金納めてなかった。で、渡部。

「あれ?後藤さんの周りちがうの?」みたいな話になって。で、岩尾君曰く、「次は東野さんかヒロミさん」と。『ウチのガヤ』やってるから、ヒロミさんと後藤は。いや、もうとにかく、ヒロミさんであってくれ(笑)



東野幸治の幻ラジオ, YouTube

本日の人気記事