加藤浩次、指原莉乃が松本人志を始めとして「誰と絡んでも自分の仕事をまっとうする」プロの仕事振りを絶賛「仕事人って感じがする」

2020年6月4日放送のMBSラジオ系のラジオ番組『アッパレやってまーす!』(毎週月-木 22:00-23:30)にて、お笑いコンビ・極楽とんぼの加藤浩次が、元HKT48の指原莉乃が松本人志を始めとして「誰と絡んでも自分の仕事をまっとうする」プロの仕事振りを絶賛していた。

加藤浩次:あなたのところの指原さんはそれ(突然始まるバラエティ番組でのミニコントへの対応)、できんのよ。

大谷映美里:本当にそうなんですよ。

小沢一敬:あ、そう。指原はね、プロレスを理解してますからね。

加藤浩次:本当にプロ。やっぱりそこは、仕事がもう止まらないでしょう。

小沢一敬:止まらないですね。

加藤浩次:誰と絡んでてもだよ。松本さんと絡んでも、色んな人と絡んでももう、それもう、自分の仕事をしっかりするもんね。

小沢一敬:そうですよね、あれは凄い。

加藤浩次:さっしー、SHELLYだね。

小沢一敬:凄いですね。

加藤浩次:凄い。「仕事人」って感じするよね。

小沢一敬:はい、はい。

加藤浩次:一緒にやってて。

小沢一敬:はい。

加藤浩次:「やるなぁ」っていう。



アッパレやってまーす

本日の人気記事