ケンドーコバヤシ、『ワンピース』でコロナ禍での活動自粛へのエールを込めたかのような「宴はやめだ」回を絶賛「メッセージ出してるな」

2020年6月3日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・ケンドーコバヤシが、『ワンピース』でコロナ禍での活動自粛へのエールを込めたかのような「宴はやめだ」回を絶賛していた。

ケンドーコバヤシ:島耕作だけはやっぱり、突然みんなマスクつけてますからね

千原ジュニア:ああ。

ケンドーコバヤシ:やっぱ、現代社会を描く漫画ですからね。

千原ジュニア:なるほど。

ケンドーコバヤシ:今週から、急にみんなマスクしてるんです。

千原ジュニア:へぇ。

ケンドーコバヤシ:すげぇな、島耕作って。

千原ジュニア:ああ、そうなんや。

ケンドーコバヤシ:『ワンピース』がね、このコロナ関連ではよかったですね。

千原ジュニア:おお。

ケンドーコバヤシ:ルフィってすぐ宴会したがるんですよ、「宴だ!」って。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:でも、今回だけ「違う」って。宴の準備みたいになってたんですけど。

千原ジュニア:うん。

ケンドーコバヤシ:「もっと強い敵がいるから、そいつ倒してから」って意味なんでしょうけど、まぁ明らかに今の世の中指して、「アイツぶっ倒してからやったら、もっと楽しい宴だぜ。酒、我慢だ!」って言って、戦闘に行くっていう。

千原ジュニア:ああ、ちゃんと乗っかって。

ケンドーコバヤシ:「メッセージ出してるな」って思って、感心しましたもん。



にけつッ!!

本日の人気記事