宮川大輔・ケンドーコバヤシ、三又又三の友達は「千原ジュニアだけ」と断言「みんなにイヤがられて」

2019年5月21日放送の日本テレビ系の番組『にけつッ!!』にて、お笑い芸人・宮川大輔とケンドーコバヤシが、三又又三の友達は「千原ジュニアだけ」と断言していた。

千原ジュニア:三又さんから電話かかってきて。

ケンドーコバヤシ・宮川大輔:え?

宮川大輔:昨日ですか?

千原ジュニア:うん。なんか今、遠いところ住んでるやろ。

宮川大輔:はい。なんか引っ越したみたいですね。

ケンドーコバヤシ:海の方ですよね。

千原ジュニア:うん。ほんなら、「ちょっとジュニア、聞いてくれよ」って。

ケンドーコバヤシ:うん。

千原ジュニア:「居酒屋で飲んでたんだよ。そしたら、肉代労働をやってる若いグループがいて。『あれ、あれ、あれ』ってなって。そのグループのリーダー格みたいなんが、その若いのを引き連れて、こっち来たんだよ」って。

ケンドーコバヤシ:ああ。

千原ジュニア:「俺も覚悟決めてさ、『これ、ヤベェことになったなぁ』って思ったら、『三又さん!俺、ジュニアさんの大ファンで、ジュニアさんのする三又さんの話が大好きで、結果、僕も三又さんのこと好きになりました』って言われて、お前のおかげで命拾いしたよ」って。

宮川大輔:なんでそんなんで電話してきはんねやろ。寂しいんですね。だから、三又さんはホンマ、電話したら絶対、ジュニアさんの話ばっかりしますね。で、「また温泉行こうな」って。めっちゃくちゃ楽しかったんですよ。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)三又さんの友達も、ジュニアさんしかいないでしょうね(笑)

宮川大輔:いない。みんなにイヤがられてっていうか。

ケンドーコバヤシ:ふふ(笑)この間も、プロレス好きな芸人で飲もうかって言うたけど、誰からも三又さんの名前、挙がりませんでしたもん。

千原ジュニア:はっはっはっ(笑)

宮川大輔:可哀想にね、やってはんのにね、プロレス。

ケンドーコバヤシ:そうですね。



にけつッ!!

本日の人気記事