ナイツ塙、志村けんが自らの経験は語らずにただ話を聴いてくれたことに改めて感動「僕、子供の頃にイジメられてて…」

2020年5月16日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『土曜ワイドラジオTOKYOナイツのちゃきちゃき大放送』(毎週土曜日9:00-13:00)にて、お笑いコンビ・ナイツの塙宣之が、志村けんが自らの経験は語らずにただ話を聴いてくれたことに改めて感動していた。

塙宣之:茂木健一郎さんがね、凄いナイツ好きなのよ。

土屋伸之:ああ、そうなんだ。

塙宣之:めちゃくちゃ東洋館来てるんだって。

土屋伸之:え?!

塙宣之:知らなかったでしょ。絶対気付かれないような、またアハ体験だと思うんだけど、絶対気づかれないよな…

土屋伸之:どういうこと?(笑)

塙宣之:遠くにいて、徐々に茂木健一郎と気づくようにしてるんだろうと思うけど。

土屋伸之:アハ体験ってそういうもんなの?(笑)

塙宣之:見に来てて、凄いなんか「好きなんですよ」みたいな感じで言ってて。

土屋伸之:うん。

塙宣之:それで、志村けんさんの話になったわけですよ。「凄かったですよね」みたいな。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「僕、子供の頃にね、同じ体験をしたことがあって」って。「僕、子供の頃にね、イジメられてたことがあったんですけど。ドリフターズを見て…」って。で、茂木さんが「あ、その話ですよね」って。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「それについて僕、思うことあるんですけど」みたいなことを茂木さんが言うわけですよ。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「どうしたんですか?」って言ったら、「塙さん、志村さんに話しましたよね?」って。「あ、しました」「その時、志村さん何も言わなかったですよね?」って。

土屋伸之:うん。

塙宣之:「これはやっぱり凄いことで、テレビを見てたら、ひな壇とか全ての傾向として、人が喋ってる時に、自分の話にしてしまう。でも、志村さんはしなかったでしょ?それが志村さんの凄いところなんですよ」って言って、俺、凄い感動したんだけど。

土屋伸之:うん。

塙宣之:でも、よく考えたら(人の話をとって自分の話をしてしまうこと)それ今一番やってんの、茂木さんじゃねぇかなって。

土屋伸之:そうね、話の途中に言ってきたんだもんね(笑)どっちなんだって(笑)

塙宣之:ふふ(笑)でも、たしかにそれってあるよね。

土屋伸之:志村さんが実は、イジメられた体験を笑いで変えて、芸人になったっていう話が実はあるのに、自分で言わずに塙さんの話を聞いたってことだよね?

塙宣之:そう、そう。それは脳科学とか関係なくてさ、面白かったですよ。色んな話をしましたよ。



ナイツのちゃきちゃき大放送

本日の人気記事