爆笑問題・太田、岡村隆史の炎上発言についての言葉を絞り出すかのような謝罪に「胸が痛かった」

2020年5月5日放送のTBSラジオ系のラジオ番組『爆笑問題カーボーイ』(毎週火 25:00-27:00)にて、お笑いコンビ・爆笑問題の太田光が、ナインティナイン・岡村隆史の炎上発言についての言葉を絞り出すかのような謝罪に、「胸が痛かった」と発言していた。

太田光:(岡村隆史が問題発言を行った)次の週の矢部がきて、それも聴いたけど。

田中裕二:はい。

太田光:岡村が冒頭で一人でずっと喋って、矢部が来るまでのさ。

田中裕二:20~30分ね。

太田光:胸が痛かった。

田中裕二:本当に聴いてられない感じ。

太田光:「えー、おー…」って、こいつ吐くんじゃねぇかなって(笑)

田中裕二:ぐらいの感じですよ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)

田中裕二:笑い事じゃないんです、太田さん(笑)

太田光:アイツもほら、精神的にデリケートゾーンだからさ。

田中裕二:うん。

太田光:デリケートゾーンで育ってきたから。

田中裕二:また違うんだけど(笑)でも、そうですよ。

太田光:そうなんだよ。俺、心配になっちゃってさ。

田中裕二:本当、まさかこんなことになるとはっていうのがあっただろうからね。

太田光:「あのー、えー…」ってさ、「大丈夫かな?コイツ」って思ったらさ。

田中裕二:大平総理みたいだったもんな(笑)

太田光:茶化すんじゃないよ、この問題を、お前は。

田中裕二:茶化してない、お前が言ったからね(笑)

太田光:そしたら矢部が来て、色々厳しいことも言って。矢部は、とにかくアイツは一番近くにいるし、ああいう…

田中裕二:岡村のこと一番よく知ってるわけですからね。

太田光:よく知ってるわけですよ。それはコンビのことだからね。分かんないわけだから。

田中裕二:うん、うん。

太田光:コンビ間でしか。でも、聴いてて、矢部も相当辛かったんだなっていう。

田中裕二:うん。

太田光:おぼんこぼん状態だったんだなとかさ。

田中裕二:全然違うだろ(笑)おぼんこぼん状態じゃねぇだろ、どう考えても(笑)

太田光:でも、言いたいことも分かるじゃない。先輩後輩の間で始まってって。

田中裕二:最初はそうだね。俺だって最初、お前に先輩ヅラしてたからね(笑)

太田光:そう、そう。俺も言えないこともいっぱいあるし、お前に。

田中裕二:ふふ(笑)それはあるよ(笑)

太田光:あるし。たしかに、岡村の性格とか。「性格変えろ」って矢部に言われててさ。

田中裕二:うん。

太田光:俺も耳が痛かったけどさ(笑)

田中裕二:ふふ(笑)

太田光:はっはっはっ(笑)俺も自分が言われてるようで、もう情けないって思って(笑)

田中裕二:それはなかなかね、みんな性格はパッと変えられるものではないからね。

太田光:ねぇ。



爆笑問題カーボーイ

本日の人気記事